ナタリー PowerPush - MiChi

人に“気づき”を与えたかった 2年半ぶり新作「THERAPY」

10万枚のヒットを記録した1stアルバム「UP TO YOU」から約2年半ぶりの2ndアルバム「THERAPY」がついに完成。この間、6枚のシングルをコンスタントにリリースしてきたMiChiだが、その期間の集大成となるのが今回の超濃厚な1枚だ。

「THERAPY」というタイトルから想像するものは人それぞれ違うだろうが、今回でMiChiが伝えたかったのはただひとつ。音楽が人を元気にしたり、癒すことができるという目に見えないパワーだ。前アルバムからの2年半を振り返りつつ、今作にかける真っすぐな思いを語ってもらった。

取材・文 / 川倉由起子 インタビュー撮影 / 平沼久奈

 
mixiチェック

笑うことも“THERAPY”のひとつ

──2ndアルバム「THERAPY」、すごく良かったです! できあがってみての感想はいかがですか?

インタビュー写真

とにかくホッとしてる(笑)。1stアルバム「UP TO YOU」からの時間も長かったし、できないんじゃないかと思うときもあったし。今はただ「できて良かった」っていう気持ちと、リスナーのリアクションが楽しみです。

──「UP TO YOU」からの2年半の間にシングルを6枚リリースしましたけど、それもどこかで今回のアルバムを意識してのリリースだったんでしょうか。

うーん、アルバムを意識したというより、シングルではその作品の良さを追求しているので。アルバムを作っていく過程で「こういう曲が必要なのかな?」とか「これが欠けてるな」って思って新たに曲を生み出して、バランスを取っていった感じですね。

──タイトルの「THERAPY」という言葉は、リスナーに癒しや勇気を与えたいっていう気持ちからですか?

そうですね。MiChiも今までいろんな音楽に癒されたり、人に励まされたり、逆に何もしないことによって見えたこともあったりして。“THERAPY”っていう言葉は人によってイメージするものが違うと思うけど、そんなに重い意味ではないんです。例えば笑うこともそのひとつだし、日常のいろんなことが考え方によっては“THERAPY”になる。だから、MiChiがみんなに“THERAPY”をするっていう意味じゃなく、この曲たちにみんなで共感して、気持ちをラクにしながら一緒に進んでいければ……っていう感じかな。

──そういう思いが今作の軸?

そうですね。“THERAPY”は言葉のインパクトもあるし、ミーニングもいいから、ぜひこれをタイトルにしようって。

音でTHERAPYするみたいな、心が癒される曲

──12曲目には「THERAPY」という楽曲もありますが、そもそもはこの曲ができてアルバムタイトルが決まったんですか?

いや、先にアルバムタイトルは決まってました。シングルも含め、本当にいろんなタイプの楽曲がある中で、なんとなく「音でTHERAPYするみたいな、心が癒されるような曲がないな」って思って。それでプロデューサーに「アンビエントな曲がほしい」ってオーダーして、まずはトラックを作ってもらったんです。

──アルバムを象徴するような1曲を。

インタビュー写真

そう。でもそういう曲はやったことがなかったし、どういうふうに作ろう?って悩みながら最初はコーラスとかを考えて。歌詞は、伝えたいメッセージが既に決まっていたのでそれをバーッて書いて。

──この曲はポエトリーリーディングのようなスタイルが斬新でしたが、それも最初から決めていたんですか?

元々は普通にメロディを付けて歌ってたんだけど、なんか良くならなくて(笑)。違うなって思ってから、現在のリーディングの形にしました。こっちのほうが詞をダイレクトに伝えられるかなって。

──MiChiさんのパーソナルな部分というか、すごく素直なメッセージが出ていますよね。

メロディに乗せるっていう縛りもなく、カッコいいとかカッコ悪いとかも考えず、ただ言いたいことを言うだけだったから。当たり前でシンプルなことなんだけど、つい忘れがちなことだったり、聴いてくれた人の「あ、そうだったな」っていう気付きになればうれしいですね。ひとつひとつのシンプルな言葉が響いてくれたらって思います。

──完成後、ご自身での手応えは?

リーディングのスタイルは今までにない挑戦だったし、アンビエントなトラックを初めてやれたのもうれしくて。元々好きなジャンルだったから、次はリーディングじゃないかもしれないけど、今後もこういった新しいことにはチャレンジしていきたいですね。

ニューアルバム「THERAPY」 / 2012年3月21日発売 / Sony Music Associated Records

  • Amazon.co.jpへ
  • Amazon.co.jpへ
  • Amazon.co.jpへ
  • 初回限定盤A[CD+DVD] / 3500円(税込) / AICL-2345~2346 / Amazon.co.jpへ
  • 初回限定盤B[2CD] / 3500円(税込) / AICL-2347~2348 / Amazon.co.jpへ
  • 通常盤[CD] / 3059円(税込) / AICL-2349 / Amazon.co.jpへ
CD収録曲
  1. MadNesS Vol.3
  2. TOKYO NIGHT
  3. LOVE is.
  4. Together again
  5. YEAH YEAH YEAH!!!
  6. Special Someone
  7. WoNdeR WomaN
  8. Light Up
  9. Take It Easy!
  10. もっと。
  11. Find Your Way
  12. Therapy
  13. ONE
初回限定盤A DVD収録内容
  1. Together again -MUSIC VIDEO-
  2. WoNdeR WomaN -MUSIC VIDEO-
  3. LOVE is. -MUSIC VIDEO-
  4. ONE -MUSIC VIDEO-
  5. Find Your Way -MUSIC VIDEO-
  6. TOKYO NIGHT -MUSIC VIDEO-
初回限定盤B CD収録曲
  1. Fxxk You And Your Money (ED BANGER ALL STARS remix) remixed by BUSY P & DSL at DSL LAB in Paris
  2. PROMiSE [Smart Sports ver.]
  3. HEy GirL [XB remix]
  4. ChaNge the WoRLd [remix]
  5. YOU (version 3.1)
  6. WoNdeR WomaN (T.O.M remix)
  7. YEAH YEAH YEAH!!! (REMIX)
MiChi(みち)

1985年イギリス生まれ。イギリス人の父と日本人の母を持つ。2歳から10歳までを神戸で過ごし、1995年再びイギリスに移住。10歳から18歳までのもっとも多感な時期をバーミンガム近郊で暮らし、シンガーを夢見る。18歳で再来日し、プロデューサー松澤友和とともに東京で本格的な音楽活動をスタート。2008年10月「PROMiSE」でメジャーデビュー。ユニクロの世界キャンペーンキャラクターとしてCMに出演するなど幅広い活躍を見せる。2009年9月に待望の1stフルアルバム「UP TO YOU」をリリース。2010年からは6枚のシングルを発表し、さまざまなアーティストやプロデューサーとのコラボレーションで話題を呼んだ。2012年3月、約2年半ぶりのオリジナルアルバム「THERAPY」をリリース。