ナタリー PowerPush - LinQ

SHiNTAと歌唱メンバーが語るLinQの覚醒

LinQがメジャー1stアルバム「AWAKE~LinQ第二楽章~」をリリースした。このアルバムには、彼女たちがメジャーデビュー後に発表してきたシングル曲「チャイムが終われば」「HANABI!!」「カラフルデイズ」に加え、挑戦的な新曲も多数収録。また九州地方限定リリースの九州盤にはサウンドプロデューサーのSHiNTAが手掛けたリミックス音源が付属し、コアな音楽ファンからも高い支持を獲得している。

今回ナタリーではアルバム制作に携わったSHiNTAと、LinQの天野なつ、大庭彩歌、桜愛美、志良ふう子という4人の歌唱メンバーに集まってもらい、アルバムの制作秘話や結成3周年を迎えるLinQの活動に対する意気込みを語ってもらった。

取材・文・撮影 / 古川朋久

 
mixiチェック

SHiNTAさんはめっちゃ相談しやすい

──SHiNTAさんがメンバーと一緒にインタビューを受けることはあまりないですよね。

SHiNTA そうですね、今回が初めてです。

──普段メンバーとはどのように接しているんでしょうか?

SHiNTA うーん、僕はいつも部屋にこそっといる感じなんです(笑)。

桜愛美 そうそう、気付くとごはん食べてたり(笑)。

──今回はアルバム「AWAKE~LinQ第二楽章~」の発売ということで、LinQの中でも歌唱力に定評のあるメンバーに集まってもらいました。SHiNTAさんから見たこの4人の印象は?

SHiNTA この4人は、レコーディングでは常に会っているメンバーですね。やっぱりLinQの楽曲では彼女たちが歌の基準になるんですよ。彼女たちの歌がベースになってほかのメンバーが周りを固めていくっていう感じなんです。

──じゃあ皆さんも「歌には自信あります!」って感じで?

大庭彩歌 はい! 私、名前に「歌」っていう文字が入っているくらいなので(笑)。それに母が音楽の先生をやってることもあって昔からずっと歌に関わってきたんですけど、LinQでは存分に歌うことができるので楽しいです。

 大庭ちゃんはLinQに入ったときからずっと歌がうまくて。

SHiNTA 彩歌は僕の教え子でもあるんですよ。僕が大学で講師をやっていて、それが縁で彼女はLinQのオーディションを受けてみたという。もともとボイトレもしてたからね。

志良ふう子 私は歌うことよりもこういう取材に慣れてないから……緊張してます(笑)。

桜愛美

 私もです(笑)。でも歌うことはずっと好きで将来はソロシンガーになりたいと思っているので、LinQで歌唱メンバーをやらせてもらってるのはすごく楽しいです。

SHiNTA まなみん(桜)はギターもやってるもんね。

 独学ですけどね。YUIさんが憧れなので、ライブでももっと弾き語りをしたいなと思ってます。

SHiNTA 自分の生誕祭でも弾き語りをやったりしてたよね。そのときも僕に「この曲やりたいんですけど楽譜用意できます?」って聞いてきてちょっと焦った(笑)。でもそういうことで相談してもらえるのはやっぱりうれしいですね。

天野なつ SHiNTAさんはめっちゃ相談しやすいんですよ。

大庭 そうそう。だから夜中とかでもいろいろ頼んじゃったり(笑)。

SHiNTA それはやめてね(笑)。

慣れてくると誰も見向きもしない

──メンバーから見たSHiNTAさんの印象は?

天野 初めて会ったときはまったくしゃべらない人でしたよね。

SHiNTA 僕は最初、お手伝いって感じでLinQに関わらせてもらったんですよ。そのときのプロデューサーさんが鍵盤を弾くことができなかったので、代わりに弾いていたくらいで。

天野なつ

天野 ずーっと静かにピアノ弾いてたから、めっちゃクールな人かなって思ってました。こっちから話しかけることもあまりなかったし。

SHiNTA おそらく最初の頃はみんなから「なんかカッコいい!」みたいな感じで見られてたんじゃないかなって思うんですけど、慣れてくると誰も見向きもしないという(笑)。

天野 壁があるなと感じたのは本当に最初だけでしたね。初めてのレコーディングのときにSHiNTAさんのテンションが高くなって「あれ? こんなキャラだったの?」ってわかってからは話しやすくなりました。

SHiNTA レコーディングのときはさ、みんなの緊張をほぐすために明るくしないと。

志良 そういう意味では私は2期生として加入したから最初のSHiNTAさんを知らないです。だから最初から明るい人だなって思ってたんですけど、そんな過去もあったんですね。

ニューアルバム「AWAKE~LinQ第二楽章~」 / 2014年3月26日発売 / ワーナーミュージック・ジャパン
初回限定盤A [CD+DVD] / 4725円 / WPZL-30809~10
初回限定盤B [CD+DVD] / 4725円 / WPZL-30811~2
通常盤 [CD] / 2888円 / WPCL-11743
九州盤 [CD2枚組] / 3500円 / WPCL-11741~2
CD収録曲
  1. チャイムが終われば
  2. フクオカ好いとぉ
  3. GARNET
  4. Wake up
  5. カラフルデイズ(HAKATA Track)
  6. もっともっといつかきっと
  7. 雨にぬれても
  8. FRIEND
  9. 笑顔にLinQ
  10. カロリーなんて
  11. HANABI!!
  12. 未来日記
初回限定盤A付属DVD収録内容

「LinQ ちかっぱ全国ツアー2013 ~新たな挑戦の始まり~」 ライブダイジェスト&メイキング収録

  1. for you
  2. カロリーなんて
  3. Dance Number
  4. シアワセのエナジー
  5. カロリーなんて(in OSAKA / in NAGOYA)
  6. カラフルデイズ
  7. 笑顔にLinQ
  8. No Lady, No Life
  9. Chocolate Kiss
  10. レモンティー
  11. Shining Star -remix-
  12. チャイムが終われば
  13. 祭りの夜~君を好きになった日~
  14. フクオカ好いとぉ
初回限定盤B付属DVD収録内容

「Team LinQ 襲来!! ~祈りを込めて~」 ライブダイジェスト&メイキング収録

  1. Shining Star
  2. シアワセのエナジー
  3. Wake up
  4. ハジメマシテ
  5. Let's feel Together
  6. さくら果実
  7. Lie
  8. 手をつないで
  9. 笑顔にLinQ
  10. LaLaLa~Lady version~
LinQ(りんく)

LinQ

2011年4月に結成した九州・福岡を拠点とするアイドルグループ。LinQとは「Love in 九州」の頭文字から発想された造語で、活動を通じて人や地域とをつなぐことのできる「笑顔の架け橋」になれるようなグループを目指すという思いが込められている。グループ内には年長メンバーで構成されたLadyと年少メンバーで構成されたQtyというチームが存在し、それぞれの持ち味を生かした楽曲を披露。地元・福岡の天神ベストホールにて定期公演を毎週末に開催している。2011年6月に「ハジメマシテ」でCDデビュー。同年11月にはT-Palette Recordsより「カロリーなんて」をリリース。2013年4月に「チャイムが終われば」でワーナーミュージック・ジャパンよりメジャーデビュー。2014年1月にはエレクトロやダブステップ的手法を取り入れた「カラフルデイズ」を発表し、同年3月にはメジャー1stアルバム「AWAKE~LinQ第二楽章~」を発売した。