BenthamPR

「Coming Next Artists」#4 Bentham|“らしさ”詰め込んだ初のフルアルバム

須賀健太

パーソナリティ
須賀健太

Benthamの打ち上げ、すごいらしいよ

──毎回レコーディングが終わったあとには、“旅行”という名の飲み会をされるそうですね。行きたい土地のお酒を飲むという。

須田 よくご存知ですね(笑)。初の旅行はイタリアだったんですよ。レコーディングスタジオの近くにイタリアの国旗を掲げてるお店がありまして。

小関 ちゃんとしたレコーディングを初めてやった頃で、プロデューサーやエンジニアとも仲よくなり始めて。それでみんなでお店に行ったら、棚の端から端までワインを全部飲むっていう。

辻怜次(B)

 普通だったらワインリストをもらって、どの味にしようとか、白と赤どっちにしようとか考えると思うんですけど、僕らの旅行ではエンジニアさんが「そんなん見るな。端からいけ!」って(笑)。

──ワインってそんなふうに飲むものじゃないですよね?(笑)

小関 僕はワイン全然飲めなくてお酒も強くないんですけど、それ以降「Benthamはボーカルが怖いし、酒の飲み方もヤバいらしい」というイメージが周りのバンドに浸透しちゃって。

 「Benthamの打ち上げ、すごいらしいよ」と言われたり。全然そんなことないのに(笑)。

──お酒を飲むことで、メンバー同士の仲は深まりますか?

小関 僕はお酒で自分を開放する人間なんですよ。お酒飲むと本心をしゃべれるタイプというか。

鈴木 辻はお酒飲むと泣き出すんですよ。

小関 イタリア以来、“旅行”の打ち上げは毎回恒例になってます。

──今回のアルバムの完成後はどこに旅行されたんですか?

小関 古閑さんがKEYTALKで稼いだお金でバーを開いたんですよ。そこで打ち上げしてレコーディングの不満をぶちまけました。4カ月近い、初めての長い期間のレコーディングだったんで。けっこう飲んで、最終的に悪口大会みたいになったんですけど、「次はこうしたいね」という話もしました。次は下北沢あたりで旅行するんで、よかったら須賀さんもぜひ。夜の12時くらいに電話かけますよ。

──12時!? 遅めのスタートなんですね(笑)。

小関 そこまでに仕上げる時間があるんですよ。仕上がってから須賀さんを迎え入れます。

──「本当にこの人たちBentham?」みたいになるかも。

 たぶんすでに泣いてますね(笑)。

空回り期間です

──最後に1つお聞きしたいんですけど、小関さんの声ってこうして話してるときは低いけど、歌だと高いですよね。喉のケアとか何かされてるんですか?

小関 僕、すごくナーバスなんですよ。声が出ないと思ったら出なくなっちゃうタイプで。2年くらい前に本当に声が出なくなっちゃって、すごく追い込まれた時期があったんです。もう大丈夫なんですけど、今度は中耳炎になっちゃって。一昨日のライブがダメダメで、お客さんがTwitterに「カッコよかった」と書いてくれたのを見て申し訳ない気持ちになりました。もっとヤバいものを見せられたはずなのにって。家でうずくまってますね、最近は。

Benthamと須賀健太。

──相当ナーバスなんですね(笑)。

小関 病院に行って「ゆっくり寝てください」と言われたので、ちょっとでも早く寝ようと思って(笑)。いつもは朝方に寝るんですけど、昨日は夜12時過ぎにもう眠ってました。それで、あることをやろうと思って今日は早く家を出たんですけど、それもうまくいかなくて。今は空回り期間ですね。

──そのお話を聞いて、歌詞の世界観の片鱗を見た気がします。

小関 俺、すごい暗いんで。自分に自信がないんです。最近は「俺やっぱやれるわ、天才だ」と思うときもありますが、浮き沈みが激しいですね(笑)。

観ている側が救われるライブをしたい

小関 僕からも須賀さんに聞きたいことがあるんですけどいいですか? 若いときに業界に入られたじゃないですか。大人になっていく中で、俳優を続けようと思ったのはなんでですか?

──「日本アカデミー賞」の新人俳優賞をいただいたのが11歳のときで。それまでは学校の友達とか親に「映画観たよ」とか言われるだけで十分うれしかったんですけど、賞をもらったことで知らない人からも評価されることを知って、テレビの向こう側や、映画を観に来てくれるたくさんのお客さんの存在を強く感じたんですよ。新人俳優賞をいただいた作品の監督に、毎日宿題みたいに「明日のシーンのことを考えて、自分でお芝居を作ってきてね」と言われて、作ることの楽しさも知って。そこで「あ、俺このまま続けたいな」と思って、お芝居を仕事として見るようになりました。

小関 11歳で。すごい。僕29歳になっちゃった。

──お客さんありきですよね。

小関 僕らもファンの存在ってでかいなあと思ってます。

──ライブだとお客さんの顔が見えるじゃないですか。反応や空気感を直に感じますか?

小関 そうですね。今まで盛り上げるのに徹していたので、盛り上がってないと「あ、やっちゃってんな」とか、「何かが届いてないんだろうな」と思っちゃって。でも最近は、お客さんもいろんな思いやスタンスでライブを観ているということがわかってきました。乗っていないくても感動されている方もいるし、とにかくステージ上の僕らの100%を出せるライブにしようと思ってます。僕もライブで救われたことがあって、初めて行ったライブは小学4年生ぐらいのときに観に行ったBRAHMANのライブなんですけど、それが衝撃で。僕らも観ている側が救われるようなライブをしたいなと思います。

Bentham

ツアー情報

Bentham「Re: Wonder TOUR 2017」

2017年9月8日(金)愛知県 ElectricLadyLand(※ワンマンライブ)
出演者 Bentham
2017年9月10日(日)岡山県 PEPPERLAND
出演者 Bentham / グッドモーニングアメリカ
2017年9月12日(火)広島県 CAVE-BE
出演者 Bentham / グッドモーニングアメリカ
2017年9月15日(金)熊本県 B.9 V2
出演者 Bentham / ドラマチックアラスカ
2017年9月16日(土)福岡県 DRUM SON
出演者 Bentham / ドラマチックアラスカ
2017年9月18日(月・祝)愛媛 WStudioRED
出演者 Bentham / SAKANAMON
2017年9月20日(水)香川県 DIME
出演者 Bentham / SAKANAMON
2017年9月22日(金)兵庫県 MUSIC ZOO KOBE 太陽と虎
出演者 Bentham / SAKANAMON
2017年10月1日(日)静岡県 Shizuoka UMBER
出演者 Bentham / and more
2017年10月6日(金)千葉県 千葉LOOK
出演者 Bentham / 東京カランコロン
2017年10月7日(土)栃木県 HEAVEN'S ROCK Utsunomiya VJ-2
出演者 Bentham / 東京カランコロン
2017年10月11日(水)宮城県 enn 2nd
出演者 Bentham / PELICAN FANCLUB
2017年10月12日(木)新潟県 CLUB RIVERST
出演者 Bentham / PELICAN FANCLUB
2017年10月13日(金)長野県 ALECX
出演者 Bentham / 夜の本気ダンス
2017年10月15日(日)富山県 Soul Power
出演者 Bentham / 夜の本気ダンス
2017年10月20日(金)大阪府 umeda TRAD(※ワンマンライブ)
出演者 Bentham
2017年10月21日(土)東京 赤坂BLITZ(※ワンマンライブ)
出演者 Bentham
Bentham「Re: Wonder 」
2017年7月26日発売 / ポニーキャニオン
Bentham「Re: Wonder 」CD+DVD盤

CD+DVD盤
3240円 / PCCA-04549

Amazon.co.jp

TOWER RECORDS

ローチケHMV

Bentham「Re: Wonder 」CD only盤

CD only盤
2700円 / PCCA-04550

Amazon.co.jp

TOWER RECORDS

ローチケHMV

Bentham「Re: Wonder 」Bentham屋盤

Bentham屋盤 [CD+グッズ(タオル)]
3780円 / SCCA-00053

購入はこちら

CD収録曲
  1. Chicago
  2. 透明シミュレーション
  3. White(Album Ver.)
  4. 今さら
  5. Sunny
  6. 戸惑いは週末の朝に
  7. ファンファーレ
  1. エスケープ
  2. Heartbreaker
  3. survive
  4. センチメンタル
  5. 激しい雨
  6. クラクション・ラヴ
DVD収録内容
  • 恵比寿LIQUID ROOMワンマンライブ後編11曲(2016.10.27) 
  • レギュラーラジオの映像版「ベンプレTV」
Bentham(ベンサム)
Bentham
2010年に結成された、小関竜矢(Vo, G) 、須田原生(G, Cho) 、辻怜次(B) 、鈴木敬(Dr, Cho)からなるロックバンド。2014年にKEYTALKのツアーのオープニングアクトに抜擢され注目を集めた。これまでにTGMX(FRONTIER BACKYARD)をプロデューサーに迎えて4枚のミニアルバムをリリースしており、2016年7月には全国10カ所を回る初のワンマンツアーを開催。ファイナル公演を東京・LIQUIDROOMで成功させた。2017年4月にポニーキャニオンよりシングル「激しい雨 / ファンファーレ」でメジャーデビュー。同年7月26日に初のフルアルバム「Re: Wonder」をリリースした。9月からは「Re: Wonder」を携えて全国ツアー「Re: Wonder TOUR 2017」を行う。
須賀健太(スガケンタ)
須賀健太
東京都出身の俳優、タレント。1999年に子役デビューし、2002年放送のドラマ「人にやさしく」で五十嵐明役を演じ注目を集めた。その後映画「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズへの出演を経て、2006年公開の「花田少年史 幽霊と秘密のトンネル」で映画初主演、2010年放送の「新撰組 PEACE MAKER」で連続ドラマ初主演を果たすなど、数々のドラマ、映画で活躍。2015年からはハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」で主人公の日向翔陽を演じている。音楽好きとしても知られ、2017年にShout it Out「青年の主張」のミュージックビデオに出演した。