ぺこぱ × 金麦〈糖質75%オフ〉|夢が叶った!お酒の仕事で“ダブル肯定ツッコミ”炸裂 快進撃を続ける2人の次なるビジョンは

「M-1グランプリ2019」での活躍をきっかけに、今やテレビで見ない日はないほどの人気芸人となったぺこぱ。2人の出会いはアルバイト先の居酒屋、そして「M-1」決勝で披露したネタが生まれたのは松陰寺が酒屋の配送仕事をしていたときと、彼らにはお酒との不思議な縁があるという。

そんな2人が、このたび公開された“金麦のオフ”ことサントリー「金麦〈糖質75%オフ〉(※)」のオリジナルWeb動画に登場。動画を通じて商品の魅力を伝えながら、シュウペイが松陰寺の“肯定ツッコミ”に挑戦している。

お笑いナタリーは動画撮影後にインタビューを実施し、「お酒関連の仕事をするという夢が叶った」と感慨深げなぺこぱに居酒屋バイト時代の思い出や「M-1」決勝裏話、さらに今後のビジョンを聞いた。撮影中の様子を収めたフォトギャラリーも併せてチェックしてほしい。

リキュール(発泡性)①※「金麦」比

取材・文 / 塚越嵩大 撮影 / ヨシダヤスシ

ぺこぱ×金麦〈糖質75%オフ〉 オリジナル動画

ぺこぱインタビュー

お酒の仕事は「夢が叶って本当にうれしかった」

──動画の撮影お疲れ様でした。2021年が始まりましたが、まずはぺこぱさんにとって2020年がどんな1年だったのか教えてください。

ぺこぱ

松陰寺太勇 完璧にバイトを辞めた年です。人生が180度変わりました。

シュウペイ 今まで生きてきた中で、1年が一番早く過ぎていった感じがして、とにかく目まぐるしかったです。昔から「売れたらどんな感じなんだろう」ってずっと思っていましたが、実際にたくさんのお仕事をいただけるようになったら、すべてが想像を超えてきました。

──特に想像以上だったことは?

シュウペイ CMの本数です(笑)。こんなにCMがバンバン決まるとは思わなかった……。

松陰寺 正直だな!

シュウペイ 夢のような1年でした。

──サントリー「金麦のオフ」からのオファーが来たときはどんなお気持ちでしたか?

ぺこぱ

シュウペイ 前からお酒をPRする仕事をやりたいと言っていたので、夢が叶って本当にうれしかったです。

松陰寺 シュウペイはオファーがきたときの練習もしていました。今日の撮影での「ぷは~」というセリフ、あんなに自然に言えるのはシュウペイだけだと思います(笑)。

シュウペイ しかも僕、ずっと「金麦」を飲んでいたんです。シールもめっちゃ集めてました。バイト先の居酒屋の樽も「金麦」で……これは合わせにいってるとかじゃなくて本当ですよ! サントリーさんとは不思議なご縁があるなと思いました。

松陰寺 僕もサントリーさんの商品はよく飲んでいました。「金麦」はもちろん、ちょっと贅沢をしたいときは「プレモル(ザ・プレミアム・モルツ)の〈香る〉エール」。あと酒屋でバイトしていたときに「サントリーさんの樽は手に負荷がかからなくてめっちゃ持ちやすいな」「働く人への思いやりがあって素晴らしいな」と思っていました。特にプレモルの15リットルは持ちやすいです。

──そんなところにまで注目していたんですね(笑)。撮影では、シュウペイさんが松陰寺さんの“肯定ツッコミ”に挑戦しました。手応えはいかがですか?

動画撮影中のぺこぱ。

シュウペイ 非常にやりにくかったです(笑)。

松陰寺 簡単にやられても困るからな!

シュウペイ シュウペイはシュウペイが一番。人の何かをやるのは難しいです。

──松陰寺さんから見ていかがでしたか?

松陰寺 速さが足りなかったです(笑)。

──松陰寺さんは撮影中、バリエーション豊かな動きを見せていましたが、ポーズはその場で湧き出てくるんですか?

松陰寺 はい。体を使って素直に表現しているだけなので、もう一度やれと言われても同じ動きはできないです。

居酒屋バイト中の爆笑ギャグがライブで大スベり

──お二人は最初の出会いが居酒屋のアルバイトだったそうですね。

シュウペイ はい、居酒屋はコンビを組むきっかけになった場所です。当時、松陰寺はピン芸人で、まかないの時間に自分のギャグをやっていたのが記憶に残ってます。

松陰寺太勇

松陰寺 ちょっと語弊がありますね(笑)。やっていたんじゃなくて、やらされていたんです。シュウペイ以外にも何人かいて、そこでギャグを披露していました。まかないの時間が夜中の3時頃だから、みんなすごく笑うんです。僕も自信ついちゃって、同じことをライブでやったらめちゃくちゃスベるという……。

──深夜のテンションって怖いですね。松陰寺さんは酒屋でもアルバイトをしていたそうですが、どんな内容の仕事だったんですか?

松陰寺 お酒の配送です。朝6時半に起きて、7時に出勤して、いろんな店にお酒を届けつつ空き瓶を回収するという作業が中心で、これを「M-1グランプリ2019」の決勝に出場する直前までやっていました。軽トラに2人で乗って、渋谷、恵比寿、六本木のルートを毎日2、3周するんですけど、M-1の前はネタのことに集中したかったので相棒の人に運転してもらって、僕は助手席でずっとネタを考えていました。「200円あげるから助手席に乗せてくれ」って。あれがなかったらM-1用のネタは作れていなかったと思います。

──コンビの出会いからM-1での活躍までずっとお酒が絡んでいるんですね。実際に「金麦のオフ」を飲んだ感想もお聞かせいただけますでしょうか。

松陰寺 飲みやすいのに、麦の香りはしっかりあるので、すごくおいしいです。糖質やカロリーを減らした商品ってコクのなさを感じることがあるんですけど、「金麦のオフ」はコクもしっかりしていて、糖質オフだということは言われないとわからない。

シュウペイ

シュウペイ みずみずしい感じで、おいしいです。苦味も控えめなので、麦のうまみをダイレクトに感じられます。

──完璧なコメントですね。どんなメニューが合いそうですか?

松陰寺 磯部揚げ。和食に合いそうなイメージです。

シュウペイ 僕は焼き鳥かな。赤ちょうちん系の居酒屋メニューと一緒に食べたいです。

松陰寺 なんでもイケそうだよね。寿司にも合いそう。

シュウペイ あとはピザ。今は大人数で集まるのが難しかったりするけど、またみんなで集まって、「金麦のオフ」でピザパーティをしたいです。

──シュウペイさんはみんなでワイワイ飲むのが好きなんですか?

シュウペイ はい。後輩を店に連れて行って「どうぞ好きなだけ飲みなさい」と言って一緒に飲むのが好きです。

松陰寺 僕は逆に、仕事から帰ってきてテレビを観ながら1人で飲むことが多いです。

──テレビの仕事が忙しくなってから、食生活にはどのような変化がありましたか?

松陰寺太勇

松陰寺 ロケ弁を食べる機会は増えました。おいしいものが多いので、食べすぎて太らないように気を付けています。そういった意味でも「金麦のオフ」は最高のお供です。……悪くないだろう。

シュウペイ 先輩に「売れると最初のほうはロケ弁ばっかり食べるから太るんだよね」って言われていたんです。だんだん制限の仕方がわかってきて、自分でサラダを持ってきたりするようになるらしいんですけど。僕も夏に78kgまで太ってしまったので、それ以降は弁当を制限するようにして73kgまで痩せました。最近やっと食事のバランスがとれるようになってきました。

松陰寺 もっと早く「金麦のオフ」に出会えていれば!