お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

「ゲームセンターCX」10周年で武道館公演、映画化も決定

784

本日6月14日、よゐこ有野が出演するバラエティ番組「ゲームセンターCX」(CSフジテレビONE スポーツ・バラエティ)の記者会見が東京・フジテレビにて行われ、東京・日本武道館でのイベント開催、映画化といった「10thアニバーサーリープロジェクト」が発表された。

2003年11月に放送が始まったこの「ゲームセンターCX」では、有野が“有野課長”として数々のゲームソフトに挑戦中。今回の企画は放送開始10周年を記念したもので、会見では有野と菅剛史プロデューサーが企画内容を次々と発表した。

武道館イベントは「ゲームセンターCX 有野の挑戦 in 武道館」と題して11月5日(火)に開催。有野1人でステージに立ち、大観衆を前に生挑戦を行う。特別席のスーパーアリーナシートならぬ「スーパーアリーノシート」も6月22日(土)より7月7日(日)まで期間限定で発売。有野は「平日、来るかなー? 無謀なことを考えたかも知れん」と集客に不安を覗かせる一方、「ミスをしたときの怒号を1万人分聞くことに、課長のハートが耐えられるか?(笑)」と笑いを交えながら「久しぶりのお客様の前。みんなに助けに来てほしい。武道館で待ってます!」と番組ファンに呼びかけた。

映画は「ゲームセンターCX THE MOVIE」というタイトルで、2014年春に全国公開される予定。有野自身も有野課長として出演するが、菅プロデューサーによると「有野課長は何も知らないままクランクインする」という。有野はこの映画化に関して「もし映画でコケても、DVDが売れるかも知れない。課長の凄いところは『負けた』って言わないところ。だから成功すると思う。長澤まさみさんと共演したい!」とポジティブな言葉を並べた。作品の詳細は今後随時発表される。

そのほか本プロジェクトは、7月24日のサウンドトラックCD発売、ヨーロッパで行われるイベント・JapanExpoに有野が参加する特番「ゲームセンターCX in Paris」(BSスカパー!)の10月放送、そしてニンテンドー3DSでの番組ゲームソフト第3弾発売など内容盛りだくさん。有野は「たるんでることもあるけど、ミスするのも課長の持ち味ッスよ!(笑) 課長、今年が厄年やからどうなるかわかんないけど、一応がんばります!」と独特の言い回しで今後への意気込みを語った。

お笑いナタリーをフォロー