表紙描き下ろし、キンコン西野の小説文庫版が本日発売

37

本日5月24日、幻冬舎文庫より、キングコング西野の小説「グッド・コマーシャル」文庫版が発売された。

キングコング西野の小説「グッド・コマーシャル」文庫版表紙。価格は630円。

キングコング西野の小説「グッド・コマーシャル」文庫版表紙。価格は630円。

大きなサイズで見る(全2件)

同作の単行本は2010年に発売。人質立てこもり事件を舞台にした青春サスペンス小説となっており、西野、NON STYLE石田、しずる村上で舞台化もされている。主人公は借金に苦しむゴーストライターの芥川。身代金目当てに人質立てこもり事件を起こすが、極度に従順な太った女性を人質にとってしまう。女性は「命を差し出す」と言いだし、さらにそこへ交渉人が訪れ、芥川の計画は徐々にあらぬ方向へと展開。解決不能な難事件へと発展してしまう。

表紙はこの文庫版のための描き下ろし。これまで絵本を発売し、原画展をニューヨークで開催するなど実力が知られる西野の貴重な1作品となっている。巻末の解説は西野と親交の深い後藤ひろひと。「あっくんからの挑戦状」と題して、番組「ゲンキ王国~GENKING~」での出会いと、この本への感想を語っているので、ぜひチェックしてみよう。

この記事の画像(全2件)

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 キングコング の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。