お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

芸人30人が30通りの真剣プロポーズ「ゼクシィ」新CM発表

506

結婚情報誌「ゼクシィ」の新テレビCMが明日5月22日19時より全国で放送され、30人の芸人が出演。本日5月21日、東京・青山セントグレース大聖堂にて本CMの発表会が行われ、CM出演者の中からビビる大木ら芸人13人が登場した。

「プロポーズされたら、ゼクシィ編」と題したこのCMには、芸人達がそれぞれ個別に登場。ゼクシィ6代目CMガール・松井愛莉を相手に芸人達が繰り出した全30パターンのプロポーズを楽しむことができる。本日のイベントに登場したのは大木のほか、バイきんぐアルコ&ピース小島よしおデンジャラス・ノッチ、ハライチ澤部、Wエンジン・チャンカワイ、ふかわりょう我が家・坪倉、ロッチ。彼らはこのイベントでも、松井愛莉を相手に「僕を包む服になってください」(小島よしお)、「自分のことばっか考えてた俺がさ、お前のことばっか考えてるんだわ」(バイきんぐ小峠)といったプロポーズのセリフを、1人ずつ真面目に伝えていた。

13人が壇上に揃ったこのイベントは終始賑やかな雰囲気に。アルコ&ピース平子は「僕の出身が福島で、監督(エグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクター)の箭内道彦さんも福島の方。松井愛莉ちゃんの実家も(自分の実家と)車で10分くらいのところにある」と地元同士の意外なつながりに触れたほか、本日のイベント会場となった青山セントグレース大聖堂についても「僕はここで6年前に実際に式を挙げた。記者の皆さんが待機されていた場所が披露宴の会場」と立て続けに縁を明かし、芸人達のみならず会場中を驚かせていた。

そんな中でも特に大勢の注目を集めたのは、先日5月14日に入籍を発表したばかりの大木。取材陣からは大木に向けて矢継ぎ早に質問が飛び、お相手となるAKINAからの“逆プロポーズ”のエピソードに関して、大木は「奇跡ですね! 女性から来るのは味わったことのない不思議な感覚でした」と感激しきりな様子を見せた。なお、この取材の様子には、ふかわが「もし大木だけの時間であれば、僕これから『5時に夢中!』のリハーサルがあるので……」とくすぐりを入れて笑いを誘う場面も。大木と仲がよいという小島よしおも「大木さんは合コンでは(安田大サーカスの)クロちゃんとばかり喋っていた」と独自の情報を報告した。

彼らのほかCMには、ネプチューンスギちゃんバカリズムアンタッチャブル山崎、東京03といったメンバーが出演。ゼクシィの特設サイトではテレビ放送に先駆けて本日5月21日よりCMが公開されている。

ゼクシィ新CM「プロポーズされたら、ゼクシィ編」出演者

ノッチ(デンジャラス) / 出川哲朗 / 土田晃之 / 名倉潤、原田泰造、堀内健(ネプチューン) / 児嶋一哉、渡部建(アンジャッシュ) / スギちゃん / ふかわりょう / バカリズム / ビビる大木 / 小木博明、矢作兼(おぎやはぎ) / 山崎弘也(アンタッチャブル) / 小峠英二、西村瑞樹(バイきんぐ) / 塚地武雅(ドランクドラゴン) / チャンカワイ(Wエンジン) / 小島よしお / 塙宣之(ナイツ) / 坪倉由幸(我が家) / 豊本明長、飯塚悟志、角田晃広(東京03) / コカドケンタロウ、中岡創一(ロッチ) / 澤部佑(ハライチ) / 酒井健太、平子祐希(アルコ&ピース)
松井愛莉

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

お笑いナタリーをフォロー