お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

ニイルセンが描く「ウルトラゾーン」壮観のイラスト展

184

怪獣バラエティ番組「ウルトラゾーン」の公式ガイドブック発売を記念して、東京・書泉ブックタワーなどにて明日7月19日よりニイルセンによるアイキャッチイラスト展が開催される。

「ウルトラゾーン」は円谷プロダクションとtvkなどローカル局5局による共同制作番組。レッドキング、ゼットン、ザラブ星人など人気のウルトラ怪獣が、コントやドラマ、英会話講座などを繰り広げるバラエティ番組だ。バカリズム東京03角田、板尾創路、山崎樹範、津田寛治といった注目のキャストが出演している。

この異色の番組を徹底研究した「ウルトラゾーン公式ガイドブック」(ミリオン出版)が7月19日に発売。同展では番組ファンの間で人気となったニイルセンによるアイキャッチイラストが、A3大のパネルとなり全110枚展示される。

場所は東京・秋葉原の書泉ブックタワー4Fと、神保町の書泉グランデ3F階段壁面、書泉ブックマート4F。書泉グランデと書泉ブックマートは2店合わせて110枚の展示となる。番組内では数秒しか放送されないこのイラストを、ぜひ一気に鑑賞しよう。展示期間は8月31日まで。

お笑いナタリーをフォロー