出産ソング発売、GO☆TOことフット後藤が音楽遍歴語る

302

東海地方で放送中のバラエティ番組「ノブナガ」(CBC)から生まれたGO☆TOの楽曲「COME ON BABY!」が7月18日にCDとしてリリースされる。

フットボールアワー後藤扮するGO☆TO。7月18日にCD「COME ON BABY!」をリリース。

フットボールアワー後藤扮するGO☆TO。7月18日にCD「COME ON BABY!」をリリース。

大きなサイズで見る(全2件)

GO☆TOことフットボールアワー後藤は、2009年に同番組で誕生したミュージシャン。2010年に着うたで「今は東へ」を配信し、4万2000以上のダウンロードを記録するなど、話題を集めてきた。そんなGO☆TOのCDデビュー作となる「COME ON BABY!」は、長年番組で共演してきた小倉優子の妊娠をきっかけに企画がスタートした出産応援ソング。「出産で不安を抱えたママたちに笑顔を!」そんな思いを胸に、GO☆TOが心を込めて作詞作曲し歌い上げたポップな楽曲だ。

番組MCの今田耕司と東野幸治は、それぞれ「いま脂が乗ってるGO☆TOだからこそこの時期にと、やっと実現したCD化です。番組を11年やっていますが、こうやって形になって世に出るのは初めてなので、ぜひよろしくお願いします」(今田)、「この曲で紅白も出たいと本気で思ってます。(紅白出たいと)言うてたら何とかなるもんなんで」(東野)とコメント。後藤の相方・岩尾も「テーマも面白いし、いい曲ですよ。今の少子化をストップさせようという良いことを言ってます」と太鼓判を押している。CDにはカップリング曲として既発曲の「今は東へ」も収録される。

GO☆TOコメント

──GO☆TOさんの音楽遍歴を教えてもらえますか?

家に親父のガットギターがあったんで、最初はそれで練習してました。高校1年のときですね。完全に長渕剛さんの影響で、ずーっと1人で弾き語りの練習をしてました。それで高校2年の夏休みに1カ月半バイトして、給料日に給料もらってそのままフォークギターを買いに行ったんです。当然長渕モデル買いましたねー。エレキギターを買ったのはけっこう遅めで、この世界に入ってからです。BLANKEY JET CITYが好きになって。

──他局ですが「ジェッタシー」ですね(笑)。

はい。ブランキーはエレキギターで、ある程度練習しました。

──今回の新曲「COME ON BABY!」、自信のほどは?

出産をテーマにしたヒット曲ってパッと浮かばないですよね。「こんにちは赤ちゃん」も、赤ちゃんの歌だけど出産の歌ではないし。最近芸能界でも出産ラッシュですし、ちょうどええんちゃうかって思ってます。

──楽曲の中で赤ちゃんが「オギャア」と産声をあげる展開も魅力です。

そこはこだわったんですよ。曲中に子供が産まれるっていうね。直前の暗いギターソロは産みの苦しみを表現しました。産声を入れるタイミングも、ミュージシャンの間(ま)ではないんです。譜面で表せない、お笑い芸人の間になってるので、そこにも注目してください。オリコン10位内には絶対入るぞ!ということで、よろしくお願いします。

この記事の画像(全2件)

関連記事

フットボールアワーのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 フットボールアワー の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。