劇団ひとり、バカリズム、東京03のシチュエーションコメディ新番組スタート

955

10月よりテレビ東京にて劇団ひとりバカリズム東京03の新番組「ウレロ☆未確認少女(仮)」がスタートする。

10月よりテレビ東京にてスタートする新番組「ウレロ☆未確認少女(仮)」に出演する劇団ひとり(右上)、バカリズム(左上)、東京03(下段)。(c)テレビ東京

10月よりテレビ東京にてスタートする新番組「ウレロ☆未確認少女(仮)」に出演する劇団ひとり(右上)、バカリズム(左上)、東京03(下段)。(c)テレビ東京

大きなサイズで見る

これは、とある弱小芸能事務所を舞台とするシチュエーションコメディ番組。観客の前で“撮り直しなし”のノンストップ収録を行い、その模様をそのまま放送する。

弱小芸能事務所のダメ社長・川島を演じるのは劇団ひとり。川島は、大ブームのアイドル界に社運を賭けて新たなグループを送り出そうと試み、キレ者と評判のプロデューサー升野ことバカリズムを迎える。ところが、発表記者会見当日ある問題が発生。メンバーの1人が会場に現れないのだ。急遽代役を決めるべく奔走するスタッフたち。そこにある候補者の書類を川島が持ってくる。川島がほくそ笑みながら出したその書類は川島お気に入りのゴリラのようなキャバ嬢で……。

東京03は、角田がグループの楽曲担当で、メンタルが弱くバツイチの子持ちという役どころ。飯塚は常識あるマネージャーで、理不尽な2人の上司に振り回される。豊本は謎に包まれた雑用係のバイト役。仕事をしない上に態度がでかく、美少女ゲームやアニメなど2次元の世界に没頭している。

彼らが作り上げる欠陥だらけのアイドルグループ「未確認少女隊・UFI(ユーフィー)」は果たして成功するのか。実力派芸人5人がノープランで展開するこの新たなシチュエーションコメディをお笑いファンは絶対に見逃さないように。

劇団ひとりコメント

地味な面子なので視聴率は期待できません。たぶんテレ東さんも期待してません。短い付き合いになると思いますが、そのぶん濃密な時間を過ごせるようがんばります。

バカリズムコメント

劇団ひとりや東京03とはライブ等ではよく一緒になっていましたが、こういう形で番組を一緒にやるのは初めてなので楽しみです。 みんなの足を引っぱらないようにがんばります。足を引っぱられたら舌打ちとかします。

東京03・角田コメント

このたび、新番組に参加させていただくこと、大変ありがたく思っております。今の時代、このような番組はなかなかやれないのではないでしょうか? まぁ、よく知りこそしませんけども。ただせっかくいただいたこの機会、足だけは引っぱらないようにしたい、そんな気持ちでいっぱいです。足だけは、そこだけは引っぱりたくはないのです。その気持ちを胸に抱きながら、やらせていただきます。皆様、何卒よろしくお願いします。

東京03・飯塚コメント

言い過ぎでもなんでもなく、こういう番組がやりたくてこの世界に入ってきたので、嬉しくて嬉しくて仕方ありません。本当にテレビ東京さんには足を向けて寝れません。本当ありがとうございます! 結果がどうあれ、ほぼ夢は叶いました。本当にありがとうございました!

東京03・豊本コメント

劇団ひとり、バカリズムとは昔から知っている間柄で、やりやすく楽しい仕事になると思います。ものすごく面白い番組か、なぁなぁでどうしようもない番組かどっちかになりそうな予感。あ、もちろん前者になるようがんばります!

佐久間宣行プロデューサーコメント

毎年、単独ライブを見に行っては「面白いなー。なんか一緒にやりたいなー」と思っていた芸人たち。それが、劇団ひとり、バカリズム、東京03の3組です。「この3組が一緒にやって面白いこと、それは、やはりお客さんの前でのライブでしょう。それも、連続もののシチュエーションコメディなんて最高。100%見たい」。最初はそんな僕らスタッフの妄想でした。まさか、声をかけたら出演者も意気投合、企画書を書いたら会社も面白いじゃんなんて言ってくれて、番組が成立するなんて……。 なんか夢みたいです。出演者もスタッフも超ワクワクしてます。このワクワクが視聴者の皆様に伝わりますように!

「ウレロ☆未確認少女(仮)」

テレビ東京 2011年10月スタート 毎週金曜日 24:53 ~ 25:23

出演者:劇団ひとり / バカリズム / 東京03 / ほか

関連記事

劇団ひとりのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 劇団ひとり / バカリズム / 東京03 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。