ヒコロヒーがドラマ脚本を執筆、口の悪いホステスたちのサスペンス

22

588

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 62 525
  • 1 シェア

テレビ朝日公式YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」とTELASA(テラサ)で今月3月30日(水)に配信開始されるドラマ「お前によろしく」の脚本をヒコロヒーが執筆した。

「動画、はじめてみました」とTELASAで同時配信されるドラマ「お前によろしく」で脚本を担当したヒコロヒー。(c)テレビ朝日

「動画、はじめてみました」とTELASAで同時配信されるドラマ「お前によろしく」で脚本を担当したヒコロヒー。(c)テレビ朝日

大きなサイズで見る

ヒコロヒーは昨年2021年7月オンエアの「まんが未知」(テレビ朝日)でマンガ原作を担当しており、これに目を留めた制作陣がドラマ脚本の執筆をオファーする運びに。「いつか映像の脚本を勉強させてもらえる機会があればいいなぁ、と思ってた」というヒコロヒーが快諾した。「お前によろしく」は、口の悪いホステス4人が繰り広げる“本格派ノンストップ・サスペンス”。物語はそのうちの1人で、女優として成功を収めた香台まりこが店に遊びに来たことからスタートする。懐かしい再会も束の間、別れた直後にまりこが謎の死を遂げることに。まりこを殺したのは誰なのか。

「『最近、口の悪い女って見てないなぁ。ちょっと見てみたいなぁ』と、この1~2年ずっと思ってたんですよ」というヒコロヒーが、下積み時代に働いていたスナックでの「客の悪口を言ったりしてた」という思い出もよみがえらせて描いた作品。最後には“驚愕の事実”も明らかに。なおTELASAでは毎回オリジナルエピソードを加えた完全版が配信される。

制作チームには、酒井善史(監督)、山口淳太(監督補佐)、大歳倫弘(脚本補佐)といったヨーロッパ企画のメンバーも。1話約10分、全5話で3週にわたって配信される「お前によろしく」でヒコロヒーが描く物語を堪能してみては。

ヒコロヒー コメント

ドラマの脚本を書くことが決まったときの心境

「そんなこともやらせてもらえるん」って、すごくうれしかったです。もともと脚本を書くことは好きなんですけど、今まではコントも舞台用の脚本が多かったので、「いつか映像の脚本を勉強させてもらえる機会があればいいなぁ」と思ってたんです。そんなこともあって今回は挑戦させていただきました。

「お前によろしく」着想の経緯

「最近、口の悪い女って見てないなぁ。ちょっと見てみたいなぁ」と、この1~2年ずっと思ってたんですよ。それが今回の脚本を書く上で、一番大きな取っ掛かりでしたね。そこから物語を考えていくうち、結果的にサスペンスになったんです。脚本自体は2カ月くらいで全部書き終えました。書きながら、自分がスナックで働いていた頃の思い出がよみがえってきましたね。当時、待機中とかにホステスのお姉さんたちと一緒に、客の悪口を言ったりしてたんですけど、「そういえば、あんなんも楽しかったなぁ」って。

ネタの脚本を書くときとの違いや苦労

映像と舞台の脚本の違いは感じました。最初、ヨーロッパ企画の皆さんが「何も気にせず書いてください」と言ってくださったので、自分が思うままにバーッと書いて送ったんですよ。でも、やっぱり舞台での手癖が出ちゃうんですね。たとえば、舞台だと設定上あるはずのものが、実際には置いてなかったりするので、それとなくセリフで触れたりするんです。でも、映像だと映しちゃうだけでいい。そういう方法論をヨーロッパ企画の皆さんが1個1個丁寧に教えてくださって、勉強になりました。だから、苦労はなかったですね。全部楽しかったです。

「お前によろしく」の本編とTELASAオリジナルエピソードの見どころ

本編はちょっとずつ違和感が積み重なっていく一方で、もしかしたら共感してもらえるかもしれないお話。「なんか腹立つけど、観たいなぁ」というドラマになってると思います。配信オリジナルエピソードは観たあとに「もう一回本編を観てみよう」と思ってもらえるようなエピソードにしたつもりではあります。オリジナルエピソードも全部まとめて観ていただければ、より深く作品を楽しんでいただけると思います。

お前によろしく

動画、はじめてみました、TELASA
第1話、第2話 2022年3月30日(水)22:00~

全文を表示

読者の反応

てれびのスキマ/戸部田 誠 @u5u

ヒコロヒー「やっぱり舞台での手癖が出ちゃうんですね。たとえば、舞台だと設定上あるはずのものが、実際には置いてなかったりするので、それとなくセリフで触れたりするんです。でも、映像だと映しちゃうだけでいい」/ヒコロヒーがドラマ脚本を執筆、口の悪いホステスたち https://t.co/SowH45vz38

コメントを読む(22件)

関連記事

ヒコロヒーのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ヒコロヒー / ヨーロッパ企画 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。