「私は世界が広がりました」マヂカルラブリー村上、MC務める恋愛番組で2度泣く

969

マヂカルラブリー村上がMCを務めるABEMA「隣の恋は青く見える」のシーズン2が9月25日(土)にスタート。それに先立って、村上に初回収録の感想や見どころを聞いた。

マヂカルラブリー村上

マヂカルラブリー村上

大きなサイズで見る(全6件)

マヂカルラブリー村上

マヂカルラブリー村上[拡大]

「隣の恋は青く見える」はパートナーへの不満や悩みを抱えた8組のカップルが同意の上で一時的に交際を解消し、男女16名での共同生活を経て別れか復縁か、新しい恋に進むのか決断する恋愛リアリティ番組で、今作では8名が北海道の2拠点に分かれて生活したのち沖縄で合流。シーズン1からMC続投となる高橋メアリージュン、高橋ユウ姉妹のいるスタジオメンバーに村上が加わり、共同生活の行方を見届ける。

左から高橋メアリージュン、高橋ユウ、マヂカルラブリー村上。

左から高橋メアリージュン、高橋ユウ、マヂカルラブリー村上。[拡大]

今回のMC就任について村上は「高橋姉妹と僕って、やばくないですか?」と驚きつつも、「生きている中で恋バナをしている時間はめちゃくちゃ長い。バーで働いていたときに女の子の気持ちをたくさん聞いてきたので、男の目線もあるし、女の子の気持ちにも共感できます」と納得感も覚えている様子。相方・野田クリスタルは不在だが「彼は恋愛とか、女の子の気持ちとかわからないんで(笑)」となんら問題なく、「1人もお笑い寄りの方がいないから収録前日は不安だったんですが、みなさん気さくで楽しかった」と感想を述べた。

恋愛リアリティというジャンルに触れるのはこれがほぼ初めて。「めちゃくちゃ面白かったです。本当です、これ! いろんなお仕事させてもらってきましたけど、けっこう上位の面白さでした。『面白い』という感想で間違っていないと思う」と衝撃的な体験で、「泣いてるんです、私。元彼氏からの気持ちがないってわかった子が泣いちゃって、それに感情移入して涙が出てしまいました。2回出てます、涙」と感情を揺さぶられっぱなしだったと明かした。

マヂカルラブリー村上

マヂカルラブリー村上[拡大]

この企画に参加してみたいかと言えば、「うーん、難しいですね。やっぱり嫌かなあ」と険しい表情。「別れるかどうかの部分って、マジすぎません? 口説くところならいいんですよ。別れるところはリアルすぎて恥ずかしい」というのがその理由で、「『あ、今(パートナーへの)気持ちが終わったな』って瞬間もあって。薄情だなあって思うけど、自分だって彼女と別れたことがあるわけだし、目を覆いたくなるような場面でしたね」と自身の経験と重ねながら参加者たちの心の機微を読み取っていた。

読者にメッセージを求めると、「うがった見方もしようと思えばできる。でも、1回本気で人の感情を追いながら観てみるのはどうかい? 世界が広がるかもしれない。私は広がりました」とアピール。VTRにのめり込む村上の姿にも注目してみては。

ABEMA「隣の恋は青く見える2」

2021年9月25日スタート 毎週土曜22:00~

この記事の画像(全6件)

関連記事

マヂカルラブリーのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 マヂカルラブリー の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。