マヂラブ野田が吹替声優挑戦、NBA選手レブロンと戦う無敵チートキャラ

662

マヂカルラブリー・野田クリスタルが8月27日(金)公開の映画「スペース・プレイヤーズ」で自身初となる吹替声優を務めていることがわかった。

「スペース・プレイヤーズ」吹き替え声優を務める(左上から時計回りに)ココリコ田中、中澤佑二、マヂカルラブリー・野田クリスタル、村上佳菜子、丸山桂里奈。

「スペース・プレイヤーズ」吹き替え声優を務める(左上から時計回りに)ココリコ田中、中澤佑二、マヂカルラブリー・野田クリスタル、村上佳菜子、丸山桂里奈。

大きなサイズで見る(全4件)

この作品は、映画会社ワーナー・ブラザースのAIスーパーサーバーの世界に息子のドムと共に迷い込んでしまうNBAのプロバスケットボール選手レブロン・ジェームズが主人公の物語。映画の人気キャラクターが集う世界ではぐれた息子を救うため、「ルーニー・テューンズ」のバッグス・バニーらと力を合わせeスポーツで敵と戦う。

「スペース・プレイヤーズ」に登場するルーニー・テューンズ。

「スペース・プレイヤーズ」に登場するルーニー・テューンズ。[拡大]

レブロンたちの前に立ちはだかるのはAIが作り出した最強デジタルチーム・グーンスクワッド(最強の殺し屋軍団)。メンバーにはNBA、WNBAの実在するトップ選手が起用されており、劇中のバーチャル世界では彼らをスキャンし、さまざまなスキルを付与したチートとも言うべき無敵キャラに仕上がっている。野田が吹替を担当するのはクレイ・トンプソン選手 / ウェット・ファイヤー。野田は「バスケ好きとしてレブロンをいつかは倒さなきゃいけない存在だと思ってたので、こうやって映画の中で闘えてよかった」と満足そうな一方、「真面目に取り組んだので今思うともっとちょけたほうがよかったと思います(笑)」と反省も覗かせた。

また同じくグーンスクワッドの一員、アンソニー・デイビス選手 / ザ・ブロウ役はNBAファンのココリコ田中。このほか中澤佑二、丸山桂里奈、村上佳菜子というアスリートも名を連ね、「ルーニー・テューンズ」のキャラたちには山口勝平、深水由美、高木渉三ツ矢雄二らが声を当てている。

マヂカルラブリー・野田クリスタル コメント

バスケ好きとしてレブロンをいつかは倒さなきゃいけない存在だと思ってたので、こうやって映画の中で闘えてよかったです。次は実際に会って、レブロンの頭の上からダンクをかましたい。吹き替えは芸人としての立場を求められていたら申し訳ないというか、声優さんっぽく真面目に取り組んだので今思うともっとちょけたほうがよかったと思います(笑)。初めて声優に挑戦しましたが、このアフレコ自体をゲームにできるんじゃないかと思いました。タイムコードに合わせてアフレコリズムゲームみたいなのを作ったら面白いと思います。

ココリコ田中 コメント

レブロンが映画をやるというニュースを聞いたときから注目していたので、吹き替え声優として自分が携われると聞いてめちゃめちゃうれしかったです。夢のような気持ちです。「やった~!」って言ったと思います。人って本当にそう言うんだなと(笑)。時代の変化でeスポーツの人気もどんどん広がり、スポーツとゲームの組み合わせにそこにアニメも加わってよりスケール感のある映像になりジョーダンの「SPACE JAM」のときとはまた違った映画になっていると思います。ゲームオブスローンズやDCシリーズも大好きなのでどのようにキャラクターが出てくるか楽しみです。

この記事の画像・動画(全4件)

関連記事

マヂカルラブリーのほかの記事

リンク

(c)2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 マヂカルラブリー / ココリコ / 中澤佑二 / 山口勝平 / 高木渉 / 三ツ矢雄二 / スペース・プレイヤーズ の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。