落語を出前できるサービス登場

786

橘家文太が出張して落語を届けるサービス「落語car出前パック」が本日6月4日にスタートした。

「落語car出前パック」イメージ

「落語car出前パック」イメージ

大きなサイズで見る(全5件)

「落語car出前パック」イメージ。照明が用意されており、夜間でも出張可能。

「落語car出前パック」イメージ。照明が用意されており、夜間でも出張可能。[拡大]

これは、福岡県で落語会をはじめとする演芸イベントを主催・プロデュースしている株式会社トリプルフィールドネットワークによる試み。福岡県北九州市を拠点に活動している文太の「北九州に寄席を作りたい」という思いがもととなり、企画が立ち上げられている。

文太はこれまでも、荷台に寄席を再現したトラック「落語car」に乗って各地で落語を披露しており、本日より出張依頼が可能となった。トラックには音響、照明、楽屋、エアコンが完備されており、100Vの外部電源が用意できれば夜間でも落語を届けられるという。

この記事の画像(全5件)

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。