霜降り明星せいや、渡辺直美、ハナコ岡部らの演技を表彰「金スマ芸人アカデミー賞」

608

「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS・MBS系)の本日3月19日(金)放送回で「金スマ芸人アカデミー賞」と題した企画が開催され、ずん飯尾、ハナコ岡部、カンニング竹山3時のヒロイン霜降り明星せいや、我が家・坪倉、渡辺直美が出演する。

「金スマ芸人アカデミー賞」の出演芸人たち。(c)TBS

「金スマ芸人アカデミー賞」の出演芸人たち。(c)TBS

大きなサイズで見る(全4件)

(前列左から)渡辺直美、ずん飯尾、(後列左から)ハナコ岡部、我が家・坪倉。(c)TBS

(前列左から)渡辺直美、ずん飯尾、(後列左から)ハナコ岡部、我が家・坪倉。(c)TBS[拡大]

これはTBSドラマで俳優としても活躍した彼らがノミネートされ、出演ドラマの名場面と共に表彰される企画。2017年に放送された「火曜ドラマ『カンナさーん!』」で主演を務めた直美は「休みはゼロ」「深夜に台本を覚える」といった売れっ子ならではの苦労や舞台裏を回想。昨年2020年に「日曜劇場『テセウスの船』」に出演して迫真の演技が話題となったせいやに関しては、「相方にも言えなかった」という大役へ抜擢された裏側が明かされる。また「テセウスの船」最終回のラストに登場したハライチ澤部のキャスティングには、世間に知られていないという秘密が。そのキャスティングは「キングオブコント」のとある優勝芸人との2択だったという。

パネラー陣とMCの中居正広(右端)。(c)TBS

パネラー陣とMCの中居正広(右端)。(c)TBS[拡大]

さらに、松下由樹、戸田恵子、要潤、高橋メアリージュン、眞栄田郷敦ら共演者たちが彼ら“芸人俳優”たちのすごさを語る。数々のドラマを手掛けるプロデューサー・新井順子は、「アンナチュラル」で我が家・坪倉が主役たちを上回ったという名場面を推薦。果たして大賞に輝く芸人は誰なのか。スタジオにはおぎやはぎ小木や陣内智則もパネラーとして登場する。

この記事の画像(全4件)

中居正広の金曜日のスマイルたちへ

TBS・MBS系 2021年3月19日(金)20:57~22:00
<出演者>
MC:中居正広
ゲスト:ずん飯尾 / ハナコ岡部 / カンニング竹山 / 霜降り明星せいや / 我が家・坪倉 / 渡辺直美 / 3時のヒロイン
大竹しのぶ / 室井佑月 / 陣内智則 / おぎやはぎ小木 / 池田美優
進行:山内あゆ(TBSアナウンサー)

全文を表示

霜降り明星のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 霜降り明星 / 渡辺直美 / ハナコ / ずん / カンニング竹山 / 我が家 / 3時のヒロイン / 陣内智則 / おぎやはぎ の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。