渡部陽一がサイン会開催、助っ人にサバンナ高橋登場

12

ドキュメントバラエティ番組「紳助社長のプロデュース大作戦!」(TBS・MBS系)との全面タイップで制作され、戦場カメラマンの渡部陽一が撮影を担当した写真集「日本の美しい女子高生」が、既報の通り12月15日に発売される。本書の発売を記念したサイン会が本日12月9日、東京・福家書店新宿サブナード店にて行われ、渡部陽一と番組レギュラーサバンナ高橋が登場した。

写真集「日本の美しい女子高生」発売記念サイン会に登場した戦場カメラマン・渡部陽一(左)とサバンナ高橋。

写真集「日本の美しい女子高生」発売記念サイン会に登場した戦場カメラマン・渡部陽一(左)とサバンナ高橋。

大きなサイズで見る(全10件)

戦場カメラマンとして知られる渡部だが、今回の撮影については「僕自身カメラマンですので、すべてが重なります。日本をベースに撮影したことが、あまりなく、宮古島を舞台に、女性を撮影できたことは、やりがいがあり、楽しみでした」とコメント。写真集の被写体は日本全国の女子高生だが「日常生活で、女子高生と触れ合うことは、まったくありません」と絶妙な間で語る渡部に、高橋は「そりゃそうでしょうね!」とツッコミを入れていた。

渡部は「決して笑顔だけではなく、淡い初恋の思い出や、そこからイメージされる憂いの表情を、うまく引き出すことに集中しました」と撮影のテーマを説明。「女性のもっとも魅力的な表情は、口元の半開き」と語り、この会見でも幾度となく「半、開、き」とゆっくり連呼すると、高橋は「これは2011年の流行語大賞狙えそうですよ」とニヤニヤしていた。

今年1年を振り返り「挑戦の年でした。普段はカメラマンですが、逆に撮られる側の恐怖感にも、気づくことができました」と述べた渡部。来年以降の展望について「しっかり状況を見据えながら、柔軟にフットワークよく、世界中を跳び回っていこうと思っています」と冷静に語った。

この写真集の撮影の模様は、12月14日(火)の「紳助社長のプロデュース大作戦!」で放送される予定だ。

紳助社長のプロデュース大作戦!

TBS・MBS系 2010年12月14日(火) 19:00 ~ 19:56
●出演者
<社長>島田紳助
<秘書>ヨンア / 関義哉(新選組リアン)
<社員>サバンナ / 波田陽区 / にしおかすみこ / 南海キャンディーズ山里 / 山田親太朗 / レギュラー
<ゲスト>渡部陽一

この記事の画像(全10件)

サバンナのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 サバンナ / 島田紳助 / 波田陽区 / にしおかすみこ / 南海キャンディーズ / レギュラー の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。