ナイナイ、キンコン、霜降りの3組がロケバラエティで共演、思い出の場所を訪問

1151

ナインティナインキングコング霜降り明星の3組が共演するロケバラエティ「ナイナイ・キンコン・シモフリのカコイチ恥ずい旅」(フジテレビ)が12月27日(日)に放送される。

「ナイナイ・キンコン・シモフリのカコイチ恥ずい旅」のワンシーン。(c)フジテレビ

「ナイナイ・キンコン・シモフリのカコイチ恥ずい旅」のワンシーン。(c)フジテレビ

大きなサイズで見る(全6件)

ナインティナイン、キングコング梶原(左)、霜降り明星せいや(右)。(c)フジテレビ

ナインティナイン、キングコング梶原(左)、霜降り明星せいや(右)。(c)フジテレビ[拡大]

3組は大阪を中心に、それぞれの「過去イチ○○な」思い出の詰まった場所を訪問。なお一行には、目的地やそれが誰の思い出の場所なのか知らされないままロケがスタートする。実際にドライバーとしても働く天津・木村が運転するロケバスが初めに向かうのは、世界最大級の水族館・海遊館。木村から「過去イチ早かった場所」と告げられるが、3組はまったくピンときていない様子だ。そこで霜降り明星せいやが名乗り出て、高校生の頃の初デートにまつわるエピソードを告白する。さらにナインティナイン岡村の発案でそのお相手の女性へ十数年ぶりに電話をしてみることに。

(左から)ナインティナインとキングコング。(c)フジテレビ

(左から)ナインティナインとキングコング。(c)フジテレビ[拡大]

続く「カコイチ謎な場所」は阪急電鉄・上新庄駅。現場に着くなり、表情がさえない岡村は浪人時代に付き合っていた彼女との苦い思い出を告白する。今度はせいやの発案で、新婚の岡村の妻へ電話することに。岡村は元カノとの思い出をどう報告するのか。そのほか3組は、霜降り明星の「カコイチ間違った場所」だというJR住道駅近くの居酒屋、キングコングの「カコイチキザな場所」だという大阪時代に西野が住んでいたマンションなどを次々と訪れる。思い出深い場所を実際に訪れたからこそ飛び出すエピソードの数々を楽しもう。

プロデューサー 山本布美江(フジテレビ第二制作室)コメント

2020年、いろんな意味で話題となり第一線で活躍する3組が、それぞれ結成30年、21年、7年という世代を超えて一堂に会した、今までにありそうでなかった番組です。“恥ずい”エピソードの裏に見える素顔やコンビのステキな関係性を是非お楽しみください!

この記事の画像(全6件)

ナイナイ・キンコン・シモフリのカコイチ恥ずい旅

フジテレビ 2020年12月27日(日)15:50~17:25
<出演者>
ナインティナイン / キングコング / 霜降り明星 / 天津・木村

全文を表示

ナインティナインのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ナインティナイン / キングコング / 霜降り明星 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。