アンガールズとずんが古民家で20周年祝い膳、下積み時代を振り返る

112

本日12月2日(水)に「元就。ゴールデン2時間SP~結成20年で感謝のお暇企画!広島の夜空に打ちあけ花火をあげるのじゃ~の巻」(RCCテレビ)が放送され、アンガールズのほか、ずん井森美幸がゲスト出演する。

「元就。ゴールデン2時間SP」に出演する(左から)ずん、アンガールズ。

「元就。ゴールデン2時間SP」に出演する(左から)ずん、アンガールズ。

大きなサイズで見る(全4件)

(左から)ずん飯尾、アンガールズ田中。

(左から)ずん飯尾、アンガールズ田中。[拡大]

これは「元就。」の年に1度のスペシャル企画で、今年はアンガールズ結成20年を祝うことに。アンガールズと、こちらも結成20周年のずんは電気もない古民家へ。そこで地元の食材採りから風呂焚き、釜炊きまでをすべて自分たちで行い、最高の祝い膳を作る。酒を酌み交わしながら、アンガールズとずんが振り返るそれぞれの下積み時代とは。

アンガールズと井森美幸(右)。

アンガールズと井森美幸(右)。[拡大]

アンガールズ田中の生まれ故郷・広島県府中市を舞台に、特設ラジオ局を開設して街を盛り上げる企画も。ここではコロナ禍で普段届けられない感謝のメッセージをリスナーから募集して、ラジオを通じて打ち明けてもらう。最後には街中を巻き込む壮大なサプライズ企画が。放送後にはTVerでも配信される「元就。」SPを楽しんでみては。

「元就。ゴールデン2時間SP」で打ち上げられる花火。

「元就。ゴールデン2時間SP」で打ち上げられる花火。[拡大]

収録後にアンガ―ルズ田中は「ローカル番組で予算が少ないのに無理してでかい花火とかあげて、お金が心配でロケに集中できなかった」、アンガールズ山根は「古民家では木を切り倒すシーンがあって、2年前に有吉さんの番組でチェーンソーの資格を取っていてよかった」とコメント。ずん飯尾は「アンガールズ20年の記念すべき年にゲストで呼んでもらってありがたかった。アンガールズは常に僕らのことをなぜか『面白い』と言ってくれる貴重な存在です」と話している。

プロデューサー・江口敦史 コメント

コロナ禍で分断されて大変だった1年を締めくくるにふさわしい企画になってます。みんな苦難の時代を乗り越え、町も人も番組も、そしてアンガールズも、歴史は着実に紡がれていているのだと改めて感じました。是非、家族みんなでみてもらいたいです。

この記事の画像(全4件)

元就。ゴールデン2時間SP~結成20年で感謝のお暇企画!広島の夜空に打ちあけ花火をあげるのじゃ~の巻

RCCテレビ 2020年12月2日(水)19:57~21:57
<出演者>
アンガールズ
ゲスト:井森美幸 / ずん

全文を表示

アンガールズのほかの記事

リンク

(c)RCC

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 アンガールズ / ずん / 井森美幸 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。