東京03角田がCM出演、AIに仕事を奪われた秘書役

962

会議室用Webカメラ「Meeting Owl Pro(ミーティングオウル プロ)」の新CM「役員会編」「被害者インタビュー編」が公開され、東京03角田が出演している。

CM「役員会編」より。

CM「役員会編」より。

大きなサイズで見る(全7件)

Meeting Owl Proは、360°カメラ、ノイズキャンセリングマイク、スピーカーなどを搭載したWebカメラ。AIが人の声や動きを認識して発言者に自動でフォーカスする。

CM「被害者インタビュー編」より。

CM「被害者インタビュー編」より。[拡大]

「役員会編」の舞台は、ノートパソコンをカメラとして使っている会議室。秘書役の角田は発言者をカメラに映そうとパソコンを持って右往左往するが、会議がどんどん白熱し、「(しゃべるのは)1人ずつ! 1人ずつお願い!」と困り果ててしまう。また「被害者インタビュー編」は、角田がMeeting Owl Proに対して「この得体の知れない物体が僕の仕事を奪ったんですよ」と被害を訴えるという内容だ。

撮影を終えた角田は「CMの中身が面白かったので、やっていてすごく楽しかったです。テンションも上がりました」とコメント。また東京03でMeeting Owl Proをどのように活用したいかを聞かれると「ネタ合わせ、もしくはリモート飲みでしょうね。飯塚さんとはリモートで飲みはよくやっていますので。豊本さんは飲めないのでお茶で」と返していた。

CMはMeeting Owlのオフィシャルサイトでメイキング映像と共に公開中。テレビでは明日9月12日より放送される。

この記事の画像(全7件)

東京03のほかの記事

リンク

(c)2020 Owl Labs

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 東京03 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。