ロッチ、芸人人生を折れ線グラフで振り返る「今は笑えるが当時は地獄」

85

タカアンドトシMC「ジンギス談!」(HBC)の本日8月21日(金)深夜放送回にロッチがゲスト出演し、コンビ結成からの芸人人生を折れ線グラフを用いて振り返る。

「ジンギス談!」で芸人人生を振り返るロッチ。(c)HBC

「ジンギス談!」で芸人人生を振り返るロッチ。(c)HBC

大きなサイズで見る(全6件)

「ジンギス談!」のワンシーン。(c)HBC

「ジンギス談!」のワンシーン。(c)HBC[拡大]

中岡はデビュー当時に出演したある番組での出来事をきっかけに“お笑いイップス”になってしまったとのこと。そこから数年間は“暗黒時代”で「今となっては笑えるが当時は地獄だった」というコンビのエピソードが明かされる。また番組内では中岡と出川哲朗の仲良しエピソードがプライベート写真と共に紹介されるくだりも。ここでロッチが爆発させる「ジンギス談!」へのクレームとは。

この記事の画像(全6件)

ジンギス談!

HBC 2020年8月21日(金)24:20~24:51
<出演者>
タカアンドトシ / 徳村里菜
ゲスト:ロッチ / コロネケン

全文を表示

ロッチのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ロッチ の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。