ひつじねいり「お笑いスター発掘ラジオバトル」優勝で冠番組ゲット、まだ話すことだらけ

347

冠番組配信を懸けた「お笑いスター発掘ラジオバトル(ラジバト)season1」で、ひつじねいりが優勝した。

左から三四郎・小宮、ひつじねいり、三四郎・相田、K-PROの児島気奈代表。

左から三四郎・小宮、ひつじねいり、三四郎・相田、K-PROの児島気奈代表。

大きなサイズで見る(全2件)

「お笑いスター発掘ラジオバトル season1」イメージ

「お笑いスター発掘ラジオバトル season1」イメージ[拡大]

これはオーディオブック配信サービス「audiobook.jp」とK-PROが共同で実施する企画。ひつじねいり、ザ・マミィ、ヤーレンズ、赤もみじ、シンクロニシティ、ランジャタイ、まんじゅう大帝国の音声コンテンツを配信し、7月8日から7月14日までの聴取時間と審査員の採点によって優勝者を決定した。ひつじねいりには、audiobook.jpでの冠番組配信権のほか、K-PROで主催ライブを開ける権利も与えられる。

本日7月17日には、三四郎がMCを務める最終結果発表の様子も配信開始された。後半に登場したひつじねいりは「売れていないので、これから起こることを全部報告できる。あらゆるいい報告をしていきたい。話すことだらけです」「テレビなどで露出していない分、お笑いファンの皆さんが聴きたいことを細かく話していければ」と冠番組に向けて意気込み十分。審査員を務めたK-PROの児島気奈代表は「中間発表のときにも2人のキャラがすごく出ていて、審査音源もすごくよかったので、リスナーの皆さんに愛されるような2人になってほしい」とエールを送った。

ひつじねいりの冠番組は来月8月頃より配信される予定だ。

この記事の画像(全2件)

関連記事

ひつじねいりのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ひつじねいり の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。