アキナ、MBS生放送MCに意気込みと期待「トリオ時代に置いてきた荷物取りに行く」

226

アキナがMCを務める新番組「バズ★ナイトナマー」が既報の通り来週5月28日(木)にスタート。これに先がけて昨日5月21日、YouTubeでの生配信後にアキナがオンライン取材に応じた。

距離を取って生配信を行ったアキナ。(c)MBS

距離を取って生配信を行ったアキナ。(c)MBS

大きなサイズで見る(全8件)

昨日の生配信に出演した芸人たち。(c)MBS

昨日の生配信に出演した芸人たち。(c)MBS

「バズ★ナイトナマー」は若手芸人20組とMBSのディレクターがタッグを組み、バズりそうな約30秒の短い映像を作る生放送の動画バトルバラエティ。YouTube、Twitter、Instagramに投稿していき、人気上位の動画はランキング形式で番組内にて紹介されるが、ユーザーの反応が少なければオンエアされない。緊急事態宣言が発令されている期間は外でのロケは行わず、それぞれの自宅で撮影。生放送当日はテレワークで出演する。昨日の生配信では大阪チャンネルで配信される番組のMC権がご褒美として用意されていることが明かされ、芸人たちにとっては大きなチャンスとなりそうだ。

距離を取って生配信を行ったアキナ。(c)MBS

距離を取って生配信を行ったアキナ。(c)MBS

アキナは約10年前のトリオ時代、MBSの生放送「やかせて!ソーセージ」のMCを担当するも、4カ月で終了した過去が。秋山は「当時、大抜擢していただいたのにうまくいかなかったので、ずっともう1回やりたいなと思っていた。同じミスをしないよう、長く続くようにやっていきたい」と意気込む。山名も「その頃は右も左もわからんままロケやMCをやらせていただいたが、いろんなことを経験して、今こそ『やかせて!ソーセージ』に置いてきた荷物を取りに行きたい」と同じ思い。当時はカンペを読むことばかりに集中していたが、芸歴を重ねた今、「リモートの生放送」というイレギュラーな形も楽しめる余裕がある。「トラブルがあっても生放送ならではの笑いにしたい」(秋山)、「深夜の生放送、若手20組が自宅で大声出して、お隣さんに壁ドンってされるかも(笑)。でも芸人からしたら声を張りたい。その塩梅と戦う姿や予期せぬ事件が起きるのも楽しみ」(山名)と笑顔を見せた。

生配信中の様子。(c)MBS

生配信中の様子。(c)MBS

参戦するのはエンペラーからし蓮根祇園コウテイさや香セルライトスパダブルアートダブルヒガシツートライブネイビーズアフロ白桃ピーチよぴぴビスケットブラザーズ紅しょうが、松浦景子、ミルクボーイ森田まりこ吉田たちラニーノーズ令和喜多みな実ロングコートダディ。特に気になるメンバーを尋ねると、秋山は「よぴぴ。何回か一緒に仕事していますが、初めての空気感で、会うたびに好きになっていってます。不思議で読めないですし、バズりそうな要素の“癒やし”もある」と予測し、山名は「ダブルアート・タグの芸術性。動画、漫才、コントと、ジャンルによって使う脳みそを変えている。発想力に幅がある」と期待した。

20組による最初の動画はすでに公開中。番組オフィシャルサイトにまとまっているので気に入った作品は何度でも再生し、バトルを盛り上げよう。

この記事の画像(全8件)

バズ★ナイトナマー

MBS 2020年5月28日(木)23:56~24:25
<出演者>
MC:アキナ 
ショート動画バトル参戦メンバー:エンペラー / からし蓮根 / 祇園 / コウテイ / さや香 / セルライトスパ / ダブルアート / ダブルヒガシ / ツートライブ / ネイビーズアフロ / 白桃ピーチよぴぴ / ビスケットブラザーズ / 紅しょうが / 松浦景子 / ミルクボーイ / 森田まりこ / 吉田たち / ラニーノーズ / 令和喜多みな実 / ロングコートダディ

リンク

関連記事