ゾフィーサイトウ「チェだぜ」100本達成に感慨「これで流行らなかったらチェだぜ!!」

590

ゾフィー・サイトウが、本日5月15日に自身のギャグ「チェだぜ!!」の100本ノックを達成。本人からコメントが到着した。

100本目の「チェだぜ!!」を披露するゾフィー・サイトウ。

100本目の「チェだぜ!!」を披露するゾフィー・サイトウ。

大きなサイズで見る(全2件)

サイトウは4月10日放送の「ネタパレ」(フジテレビ系)でMCの南原清隆に提案され、この100本ノックに挑戦。翌日からTwitterへの投稿を開始し、さまざまな人からの「チェだぜ!!」発動のシチュエーション案をもらい、ときには相方・上田による「チェだぜ警察」にやり直しを命じられながら、コツコツ本数を重ねてきた。

記念すべき100本目は「『100本目終えた時』のチェだぜ!!」。この投稿に上田は「我がチェだぜ警察トップが直々にしめて下さいます」と返信し、同じ事務所に所属する高橋英樹による“本当の100本目”、「『100本目色々考えたけど結局何も思いつかなかった時』のチェだぜ!!」をサプライズで公開した。

サイトウは「ただでさえチェだぜ!!の使い方が分からないのにますます分からなくなっていました」と1カ月にわたる挑戦の苦労を振り返りつつ、「まさか高橋英樹さんが締めてくださるとは思ってもいなかったので、ビックリしまくりでした!」と意外なフィナーレの驚きを明かす。「ネタパレ様、南原支配人本当にありがとうございました!!」と感謝を述べ、「これでチェだぜ!!が流行らなかったら……チェだぜ!!」と締めくくった。

ゾフィー・サイトウ コメント

最初は勢いだけでやろうと決めたんですが、始めて5日ぐらいして結構しんどいことに気付きました。けどいろんな方が案を下さったりして本当に助かりました! 最後のほうは、ただでさえチェだぜ!!の使い方が分からないのにますます分からなくなっていました。100本目をどうしようかいろいろ考えていましたが、まさか高橋英樹さんが締めてくださるとは思ってもいなかったので、ビックリしまくりでした! 高橋英樹様本当にありがとうございました。そして100本チェだぜ!!をやるきっかけをつくって頂いた、ネタパレ様、南原支配人本当にありがとうございました!! これでチェだぜ!!が流行らなかったら……チェだぜ!!

この記事の画像(全2件)

関連記事

ゾフィーのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ゾフィー / 高橋英樹 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。