バカリズムが初のゴルフでナイスショット連発、歌舞伎や日本茶も学ぶ

382

バカリズムがMCを務める番組「バカリズムの大人のたしなみズム」(BS日テレ)の2時間スペシャルが明日3月28日(土)に放送される。

バカリズム

バカリズム

大きなサイズで見る(全10件)

「大人のたしなみズム」は、バカリズムが“ワンランク上の男”を目指し、人生を豊かにする大人の嗜みを学んでいく番組。今回はゴルフ、歌舞伎、日本茶という3つのテーマで展開される。

バカリズム

バカリズム

まずバカリズムは、ゴルフが特技である山内鈴蘭SKE48)による指導のもと、ゴルフを初体験することに。初心者とは思えないナイスショットを連発し、レッスンのあとは「難しかったですね。皆さんすごく褒めてくださったんですけれど、自分の中ではもっとできていたいんですよ! それがすごくストレスでした。これで褒められて満足している自分が許せなかったですね。もともとスポーツやっていたから、ちゃんと芯に当たってないこととかが悔しかったですね」とストイックなコメントを放った。

「バカリズムの大人のたしなみズム 春の2時間スペシャル」のワンシーン。

「バカリズムの大人のたしなみズム 春の2時間スペシャル」のワンシーン。

続いて、バカリズムが師匠と慕っているいとうせいこうが登場し、「歌舞伎はロックンロールショー」「歌舞伎役者はアイドル」という独自の歌舞伎論を熱弁。収録の合間には「ぜひバカリズム歌舞伎を書いてほしい」と語り、本人を「何も知らないから何から書いていいか。まずはいろいろと勉強しなきゃいけない」と苦笑いさせる。また中村橋之助が歌舞伎座を案内するので、彼の解説にも注目を。

茶園

茶園

最後のテーマ「日本茶」では、日本茶界のレジェンドといわれる茶師・前田文男氏がおいしい茶の入れ方をレクチャー。またマヨネーズの香りがする日本茶などを作っている茶農家を紹介し、バカリズムを「イメージする茶農家さんと全然違った。もっと高齢の方が作っていると思っていたけれど、若い3代目の方がすごい情熱をもって作られているのはカッコよかった」と感心させる。

この記事の画像(全10件)

バカリズムの大人のたしなみズム 春の2時間スペシャル

BS日テレ 2020年3月28日(土)21:00~22:54
<出演者>
MC:バカリズム
マンスリーパートナー:野崎萌香
山内鈴蘭SKE48) / いとうせいこう / 中村橋之助 / 前田文男

リンク

(c)BS日テレ