うしろシティ金子が新境地「モンスター芸能人決定戦」にAMEMIYA、ハープ高佐ら

655

「ゴッドタン」(テレビ東京)とスマホ向け対戦RPG「ドラゴンエッグ」のコラボ企画「ドラエグpresents 今ヤバイ!モンスター芸能人No.1決定戦」がTVerにて配信されている。

「ドラエグpresents 今ヤバイ!モンスター芸能人No.1決定戦」より。(c)テレビ東京

「ドラエグpresents 今ヤバイ!モンスター芸能人No.1決定戦」より。(c)テレビ東京

大きなサイズで見る(全4件)

清水あいり(左)の必殺技を受けたラブレターズ溜口(右)。(c)テレビ東京

清水あいり(左)の必殺技を受けたラブレターズ溜口(右)。(c)テレビ東京

この企画は、「ゴッドタン」に出演した芸能人の中で“今一番ヤバイモンスター”は誰なのか決定しようというもの。司会をさらば青春の光が、審査員をラブレターズ東京ホテイソンが務める中、芸能人たちが自身のモンスターぶりやモンスターに必要不可欠な必殺技をアピールする。

司会のさらば青春の光。(c)テレビ東京

司会のさらば青春の光。(c)テレビ東京

前編「芸人モンスター部門」には「ニューハーフヘルス行きつきました」で新たな扉を開いたAMEMIYA、ハープ芸人として認知されつつあるザ・ギース高佐、腐り芸人予備軍のうしろシティ金子、そしてお笑いに詳しい素人ことキャバ嬢あいなの4名が登場。金子は新ネタを披露し、都会派コント師のイメージとは異なるアレンジを加えて「あの頃の金子さんじゃない!」と言わしめる。

後編は「童貞を殺す空手」の清水あいり、「ゴッドタン」アシスタントの野呂佳代、「芝居ヤバイ芸人」企画でおなじみの本郷杏奈、そして手島優と中村マネージャーのコンビが参加した「女性モンスター部門」と、ウソがつけないアイドルTruth、「イチャまんグランプリ」で活躍した根尾あかりがエントリーした「セクシーモンスター部門」の2部門を収録。担当タレントよりも目立ってしまう中村マネージャーや、女性陣と芸人たちの過激なやり取りにも注目を。

なおモンスター認定された芸能人は「ドラエグ」にモンスターキャラクターとして登場する。企画の配信は5月17日(日)17時59分までの予定。

この記事の画像(全4件)

リンク