お笑いナタリー - お笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信

アキラ100%「トップナイフ」で救命医を演じる、初の連ドラレギュラー

482

アキラ100% (c)日本テレビ

アキラ100% (c)日本テレビ

明日1月11日(土)にスタートする連続ドラマ「トップナイフ -天才脳外科医の条件-」(日本テレビ系)にアキラ100%がレギュラー出演する。

これは林宏司の小説「トップナイフ」を実写化する作品。総合病院の脳神経外科で働く医師たちの群像劇で、家族を捨てたことへの罪悪感を抱える脳神経外科医・深山瑤子(天海祐希)が主人公だ。アキラ100%は救命医・織田直人を演じる。連ドラのレギュラーキャストに初めて抜擢された彼の演技に注目しよう。

なお「トップナイフ -天才脳外科医の条件-」には椎名桔平、広瀬アリス、永山絢斗、古川雄大、福士誠治、森田望智、藤本泉、宮本茉由、三浦友和といった役者陣も参加。林宏司が脚本を、大塚恭司、佐久間紀佳、茂山佳則が演出を担当する。

※大塚恭司の「塚」は旧字体が正式表記。

トップナイフ -天才脳外科医の条件-

日本テレビ系 2020年1月11日スタート 毎週土曜22:00~22:54

お笑いナタリーをフォロー