お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

兵動大樹「ストーリーで笑わすコメディ」しゃべくり喜劇へ全キャスト集結

23

舞台「はい!丸尾不動産です。~本日、家に化けて出ます」の制作発表会見に出席した(左から)明石陸、佐藤太一郎、兵動大樹、桂吉弥、三船美佳、清井咲希。(c)関西テレビ

舞台「はい!丸尾不動産です。~本日、家に化けて出ます」の制作発表会見に出席した(左から)明石陸、佐藤太一郎、兵動大樹、桂吉弥、三船美佳、清井咲希。(c)関西テレビ

舞台「はい!丸尾不動産です。~本日、家に化けて出ます」の制作発表会見が昨日10月31日に大阪・関西テレビで行われ、W主演する兵動大樹と桂吉弥をはじめ、三船美佳、吉本新喜劇の佐藤太一郎、清井咲希(たこやきレインボー)、明石陸の全キャストが出席した。

11月30日(土)から12月2日(月)まで大阪・ABCホールで上演されるこの舞台は、今年上演された舞台の第2弾。うだつの上がらない不動産屋の営業マン・菅谷を兵動、その客・林田を吉弥が演じる“しゃべくり喜劇”だ。兵動は「第1弾が自分で言うのもなんですが大好評でして。今回の第2弾も大阪にまつわる方々が出演しますが、ギャグではなくストーリーで笑わすコメディになっています」と挨拶し、「とにかく皆さんに楽しんで笑ってもらえるお芝居をしていこうと思います!」と意気込んだ。

吉弥は「第1弾の公演後、お客さんから『次の公演を早く観たい』『チケットはいつ発売するんや』という声をすごくもらいました。僕らの思いやスタッフみんなの思いが届いたんかなと思って、第2弾に出られるのがとてもうれしいです」と思いを語る。ただし「台本を見たらセリフの量がすごくて、辞めてもよかったかもと思っています(笑)」と少々不安な胸中も。親切な詐欺師・角田を演じる佐藤は「今回、ギャグは一切なしのコメディですが、笑いだけでなく感動もあります。最後にグサッと心に刺さるメッセージ性もあるので、ギャグは封印しながらも、一役者としてこの作品で生きられたらなと思います」と話した。

なお第2弾の作中に登場する菅谷と林田は第1弾にも登場しており、菅谷は同一人物だが、林田に関しては同名の別人だという。これについて演出の木村淳(関西テレビ)が「1作目からシリーズ化したいと思っていたので、不動産屋なので店子を変えたらどんどんストーリーが回るなと。店子が変わるパラレルワールドやと思って観ていただけたら」と裏話を明かし、兵動は「僕だけ同じ役ということで、優遇されています(笑)」と笑った。

はい!丸尾不動産です。~本日、家に化けて出ます

日時:
2019年11月30日(土)14:00開演 / 18:00開演
2019年12月1日(日)12:00開演 / 16:00開演
2019年12月2日(月)15:00開演
会場:大阪・ABCホール
料金:6000円(全席指定)
チケット:イープラス、ローソンチケット、セブンチケット、CNプレイガイドで販売中。
問合せ:丸尾不動産 公演事務局(ローソンチケット内 / TEL:0570-063-050 / 10:00~20:00)
<出演者>
兵動大樹 / 桂吉弥 / 佐藤太一郎 / 清井咲希(たこやきレインボー) / 明石陸 / 三船美佳

お笑いナタリーをフォロー