お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

プラマイやマヂラブが即興ショーで謎の歌を合唱、和牛水田は歓声に包まれトーク

619

「THE EMPTY STAGE GRAND」の出演者たち。

「THE EMPTY STAGE GRAND」の出演者たち。

多数の芸人が出演するエンタテインメントショー「THE EMPTY STAGE GRAND」が8月17日(土)から8月25日(日)まで東京・新宿FACEで開催中。この記事では昨日8月21日に行われた公演の様子をレポートする。

「THE EMPTY STAGE」は、芸人が1人だけでトークを展開する「One-Man Talk Show」と、出演者がチームに分かれて即興コントを繰り広げる「IMPROV SHOW featuring The Second City」から構成されるライブ。昨日は「One-Man Talk Show」に和牛・水田が出演することから、オープニングでMCのあべこうじが「水田くんが終わったら帰るのはやめてね!」と客席に呼びかけて笑いを誘った。

最初に展開されたのは、即興力が試されるさまざまな企画に芸人が挑む「ショート即興ショー」。ニブンノゴ!宮地、プラス・マイナスマヂカルラブリーおばたのお兄さんが参加した。場面転換や役割交代がめまぐるしく行われる即興芝居「ミュージカルフリーズ」では「お~ガンキャノン! アンパンマンとガンダム!」という謎の曲が完成。最後はステージ上の全員が駆け回りながらその曲を合唱するカオスな空間となった。

続く「One-Man Talk Show」では、和牛・水田が両腕を広げ、全身で拍手と歓声を感じながら登場。「今日はどんな質問にも答えられる範囲で全部答えます」と宣言し、様々な質問に答えることに。芸人仲間とのエピソードなとも交えて即興で展開されるトークに会場は大いに沸いていた。

最後に行われたのは、バッファロー吾郎・竹若、犬の心・押見、インポッシブルアイロンヘッドが観客からもらったお題をもとに長編のコントを作り上げる「ロング即興ショー」。ここではインポッシブルえいじがいきなり俳句勝負を提案したり、無言でダンスを踊り続けたりして場をかき乱す。また最後は登場人物のほぼ全員が“オネエ”になりきり、「自分らしく楽しくいられるのが一番」というメッセージを伝える展開に。この流れのきっかけを作った押見はエンディングで「いろんな人がいる中でオネエもいるというのがよかったのに結局全員なっちゃった。この流れはもう止められないと思って諦めました」と笑いながら振り返っていた。

THE EMPTY STAGE GRAND

日程:2019年8月17日(土)~8月25日(日)
会場:東京・新宿FACE

<「One-Man Talk Show」参加者>
霜降り明星 / 佐久間一行 / 千原ジュニア / 陣内智則 / 小籔千豊 / 和牛・水田 / ロバート秋山 / アインシュタイン河井 / 次長課長・河本 / 千鳥・大悟 / ゆりやんレトリィバァ / 麒麟・川島

<「IMPROV SHOW featuring The Second City」参加者>
バッファロー吾郎・竹若 / 犬の心・押見 / インポッシブル / アイロンヘッド / 2丁拳銃・修士 / 2700八十島 / スパイク / サンシャイン / ギンナナ金成 / セブンbyセブン / ニブンノゴ! / ロバート山本 / かたつむり林 / なだぎ武 / 相席スタート / 水玉れっぷう隊ケン / イチキップリン / ボーイフレンド / EXIT / ダイノジ大地 / 5GAP久保田 / しゅんしゅんクリニックP / レインボー / 小寺真理 / プラス・マイナス / マヂカルラブリー / おばたのお兄さん / ガリットチュウ熊谷茶 / ニューヨーク / デニス / ネルソンズ / ジェラードン / さや香 / ラニーノーズ / フースーヤ

お笑いナタリーをフォロー