お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

「内村カレン」特別編、小峠、春菜、吉村が面白い相席プレゼン

122

「初対面トークショー!! 内村カレン特別編!こんな相席どうですかSP」に出演する(左から)平成ノブシコブシ吉村、内村光良、滝沢カレン。(c)フジテレビ

「初対面トークショー!! 内村カレン特別編!こんな相席どうですかSP」に出演する(左から)平成ノブシコブシ吉村、内村光良、滝沢カレン。(c)フジテレビ

内村光良がMC、滝沢カレンがリーダーを務めるトーク特番「内村カレンの相席どうですか」の特別編「初対面トークショー!! 内村カレン特別編! こんな相席どうですかSP」(フジテレビ)が7月7日(日)に放送される。

「内村カレンの相席どうですか」は、さまざまな芸能人の「初対面」を滝沢カレンの進行でプロデュースする番組。今回は、いろいろな面白い相席を滝沢や平成ノブシコブシ吉村、ハリセンボン春菜、バイきんぐ小峠が提案していく。春菜は「意外な人との相席」をテーマに、東大生や渋谷ギャルと俳優・寺島進との相席をプレゼン。「こう見えて悩み相談が得意」と豪語する滝沢は自らとある高校の教室を訪ね、現役高校生の悩み相談に乗る。

吉村は一筆書きアートの達人・大森慶宣氏を紹介し、スタジオで実際にその技が披露されることに。内村と滝沢も一筆書きアートに挑戦し、その腕前を大森氏が採点する。小峠は「オーダーメードのチャーハン」を作る中華料理屋の楠原實氏を紹介。スタジオで内村のオーダーに従って腕を振るってもらう。大のチャーハン好きという内村の肥えた舌を満足させられるのか。

内村光良、滝沢カレン、平成ノブシコブシ吉村 コメント

──収録の感想は?

内村:あっという間の1時間半でした。アートにも挑戦して、お料理も食べて。前回はおしぼり投げつけられたりして野蛮な番組でしたけれど(笑)、今回はお上品な番組でした。

滝沢:最高でした! 私のお悩み相談教室が開けて夢が叶ったし、このメンバーが最高ですね。私にとってはお笑い芸人さんにこんなに一度に会えるなんて滅多にないことなので、最高の一日でした。

吉村:プレゼンターのリーダーとして全部の“相席”が面白かったです。まだまだ日本には面白い人がいっぱいいるんだなと。小峠さんのプレゼンも面白かったですし、この番組が広がりましたね。

──番組の見どころとメッセージを内村さんから。

内村:今までの、ゲストにスタジオに来ていただいてのトーク中心だった番組が、外に出たVTRを観るという広がりを見せた、というところ。より一般の方の「はじめまして」が増えたんじゃないかな。個人的には次の5回連続の司会を目指して当選できるようにがんばりたいです(笑)。

初対面トークショー!! 内村カレン特別編!こんな相席どうですかSP

フジテレビ 2019年7月7日(日)16:00~17:25
<出演者>
MC:内村光良
リーダー:滝沢カレン
プレゼンターリーダー:平成ノブシコブシ吉村
プレゼンター:ハリセンボン春菜 / バイきんぐ小峠
ゲスト:寺島進 / 大森慶宣(一筆書きアーティスト) / 楠原實(「中華料理2000年」店主)

お笑いナタリーをフォロー