お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

「岩下の新生姜ミュージアム」と同化?阿佐ヶ谷姉妹、ピンクまみれの1日館長就任式

950

1日館長就任式の様子。

1日館長就任式の様子。

本日6月22日、栃木・岩下の新生姜ミュージアムで「岩下の新生姜ミュージアム開館4周年記念スペシャルイベント」が開催され、阿佐ヶ谷姉妹が出席した。

岩下の新生姜ミュージアムは、岩下の新生姜にまつわるさまざまな展示を楽しめる施設。阿佐ヶ谷姉妹は、衣装の色が商品と似ていること、江里子が栃木県出身であることから本日ミュージアムの1日館長を務めた。

就任式では、ピンク色のジャケットをまとった岩下和了社長が「毎年イベントをやるたびに阿佐ヶ谷姉妹さんの名前は出ていたんですが『お忙しいのかな』とか『ご出演料がかなりかかってしまうんじゃないか』とか悩んでしまって、お声をかけれずにいたんです」と明かすと、阿佐ヶ谷姉妹・江里子は「岩下の新生姜1袋で参りますよ! 私たち、新生姜が大好きなんです。林家ぺー・パー子師匠よりも色はこちらのほうが似てるはずです」とコメント。また岩下社長が「実は少し前に、新生姜を助けたことがあるんです。賞味期限が過ぎちゃったかなっていう新生姜をお助けして生かしたんですけど、もしかして……」と話すと、江里子は「その節はお世話になりました。あのときの生姜Aと生姜Bです」とすぐさま返して笑いを誘った。

岩下社長から委嘱状を受け取った阿佐ヶ谷姉妹・美穂は「あら、うれしい。お棺に入れたいわね」と死を見据えた発言を放ち、江里子から「お棺って! あなた4周年のおめでたい場でお棺とか言わないの!」と注意を受ける。その後、改めて意気込みを求められると、江里子は「衣装が保護色になって、見えるのが顔だけになったとしても、皆さんに楽しんでいただけるようにがんばりますのでよろしくお願いします」と自分たちの衣装と背景が同化していることに触れ、美穂は「いただいたタスキに恥じぬよう盛り上げていきます」と笑顔を見せた。

続いて岩下社長のギター演奏に合わせて阿佐ヶ谷姉妹が「ハッピーバースデートゥーユー」を歌唱することに。さらに「怖がらなくていいわよ」「プリキュアですよ」と言いながら、子供たちにハート型の風船も配る。またステージには栃木のご当地キャラクター、さのまる、とちはなちゃんも登場。体調不良で欠席だとアナウンスされていたとち介も最後に駆けつけ、阿佐ヶ谷姉妹はZARD「負けないで」を歌いながら彼を迎え入れた。就任式後、2人はミュージアムを巡回しながら来場者と触れ合い、お笑いと音楽のライブも展開。ピンク色の館内は終始ほのぼのとした雰囲気に包まれていた。

お笑いナタリーをフォロー