永野らチーム万力の最新作「DEATH BIKE」上映、「MANRIKI」短編版も披露

89

永野が参加する「チーム万力」の新作ショートフィルムが6月8日(土)、短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア(SSFF&ASIA)2019」で公開される。

「MANRIKI」ポスタービジュアル

「MANRIKI」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全4件)

チーム万力は斎藤工、永野、金子ノブアキ、映像ディレクターの清水康彦が結成した映像制作プロジェクト。「SSFF&ASIA」では彼らが手がけた長編映画「MANRIKI」を短編に再編集した特別作品と、最新作「DEATH BIKE」の2本が上映され、同時開催されるトークショーに斎藤、永野、清水、「MANRIKI」メインキャストのSWAYが登壇する。

また昨年披露されたチーム万力のショートフィルム「LOHAS」「ZERO-焼きそばしかないキャバクラ」「宮本」の3本が5月29日(水)から6月16日(日)まで同映画祭限定で無料オンライン公開されることも決定。なお「MANRIKI」は11月29日(金)に東京・シネマート新宿ほか全国で順次上映される。

斎藤工 コメント

構想4年にして「MANRIKI」と言う美しくもバケモノみたいな作品が生まれてしまいました。本当に未知の領域の作品です。勿論良い意味です。そんな「MANRIKI」の成分をショートフィルムバージョンとして、皆様に世界最速でお裾分け出来たらと思います。

金子ノブアキ コメント

2年連続! 嬉しい! しつこくてすみません…!

永野 コメント

最初はMANRIKIをショートverにする事に正直抵抗があったんですが、実際に完成した作品を観たら全く別物の面白さでした。ショートって深い!!!!

SWAY コメント

映画「MANRIKI」凄くワクワクして待ってました! 今まで見た事ない映画です! 映画館で“MANRIKI WORLD”にやられてください!

清水康彦 コメント

喜劇の鬼才・永野が眺める世の風景、新時代の映画人・斎藤工の気高き野望、孤高の音楽監督・金子ノブアキによる美しくも混沌とした音像表現、その他様々な才能が集結しました。これで良いものができなかったら自分の凡才のせいだと言い聞かせ、毎日毎日がんばりましたので、ぜひ笑って楽しんでいただきたいです。

この記事の画像(全4件)

チーム万力 presents ショートフィルムの未来地図 vol.2

日時:2019年6月8日(土)17:50~19:40
会場:東京・表参道ヒルズ スペースオー

ショートショート フィルムフェスティバル&アジア(SSFF & ASIA)2019

日程:2019年5月29日(水)~6月16日(日)

全文を表示

関連記事

永野のほかの記事

リンク

(c)2019 MANRIKI Film Partners

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 永野 / 斎藤工 / 齊藤工 / 金子ノブアキ / MANRIKI の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。