お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

小堺一機&ライオンちゃんが久々共演、逃げ惑うマスコットキャラ軍団を救う

1217

Webムービー「『HAVE A NICE DAY』~ゾンビ臭よ、ごきげんよう~」のワンシーン。

Webムービー「『HAVE A NICE DAY』~ゾンビ臭よ、ごきげんよう~」のワンシーン。

本日4月24日、ライオン株式会社の洗濯用液体洗剤「トップ クリアリキッド抗菌」のWebムービー「『HAVE A NICE DAY』~ゾンビ臭よ、ごきげんよう~」がYouTubeで公開され、小堺一機が出演している。

Webムービーは、せんとくん、バリィさん、つば九郎といったマスコットキャラたちが、“部屋干し臭”や“生乾き臭”をまとったゾンビから逃げ惑うところからスタート。ライオン株式会社のライオンちゃんがゾンビを撃退すべく、大きな洗剤を持って駆けつけるが、戦っていく中で徐々に洗剤が不足してピンチに。すると今度は小堺が現れて洗剤を補充。最後は2人が「ライオンのごきげんよう」時代からの絆を見せつけ、平和を取り戻す。

小堺とライオンちゃんが共演したのは「ごきげんよう」終了以来で約3年ぶり。現場で久々に対面した2人は照れくさそうに挨拶を交わしたあと、互いに歩み寄って熱い抱擁を交わしたという。またCMには番組で使われていた大きなサイコロも登場。これを見た小堺は「懐かしい!」と喜び、手に取ると「出ました、今日の当たり目!」とおなじみの決めゼリフを放っていた。

お笑いナタリーをフォロー