お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

Aマッソ、街裏ぴんく、かが屋らをいち早く特集した「冗談手帖」全話配信決定

586

左から曽田茉莉江、鈴木おさむ。

左から曽田茉莉江、鈴木おさむ。

鈴木おさむと曽田茉莉江がMCを務めるお笑い番組「冗談手帖」「冗談騎士」(共にBSフジ)がFODおよび大阪チャンネルで配信されることが決定した。

2016年5月に「冗談手帖」としてスタートし、2018年4月に「冗談騎士」へとリニューアルした同番組は、次世代を担うスターを発掘すべく毎回1組の若手芸人にスポットを当てる番組。芸人と鈴木の濃厚なお笑いトークや、芸人が鈴木から出された難題でネタを作る「実験ネタ」コーナーなどが好評だ。また今月4月からは、各事務所を背負った芸人たちがユニットコントで競い合う「事務所対抗コントバトル」を中心とした内容にリニューアルした。

同番組ではAマッソやさしいズ街裏ぴんくパーパー東京ホテイソン四千頭身宮下草薙かが屋といった人気若手芸人をいち早く特集。「M-1グランプリ2017」優勝前のとろサーモン、「キングオブコント2018」優勝前のハナコも出演してきた。

アーカイブ配信は4月26日にスタート。FODでは一部内容を除く全話が一挙に配信され、大阪チャンネルでは最初に第7回までが配信された後、第8回以降が随時追加される。

総合演出・名城ラリータ氏 コメント

「BSフジから新たな息吹をもたらす」をコンセプトに「鈴木おさむ×若手芸人」という枠組みでネタのみならず、「現代のテレビとは?」「笑いの表現とは?」をさまざまな形でブレストする番組です。ぜひ一度ご覧いただき、お笑いこそが教えてくれる面白さ、難しさ、そして「ものの見方」を感じていただければと思います!

お笑いナタリーをフォロー