お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

ケンドーコバヤシが映画「プロメア」でネズミの声を担当「セリフがない」

48

アフレコ中の(左から)ケンドーコバヤシ、古田新太。

アフレコ中の(左から)ケンドーコバヤシ、古田新太。

5月24日(金)に全国公開されるアニメーション映画「プロメア」に、ケンドーコバヤシが声優として参加する。

「プロメア」は今石洋之が監督を務め、中島かずきが脚本を手がける作品。“高機動救命消防隊”バーニングレスキューの新人隊員・ガロと、炎を操る人種・マッドバーニッシュのリーダーであるリオの戦いが描かれる。

ケンコバが演じるのはネズミのビニー。バーニングレスキューのマスコット的存在となっているキャラクターだ。ケンコバは「気合いを入れてスタジオに入ったのですが……セリフがない(笑)。26年の芸歴の中で初めての経験でした! どうなったかは劇場で確かめてくださいね!」とコメントした。

なお本作では松山ケンイチ早乙女太一堺雅人古田新太も声優を務める。

(c)TRIGGER・中島かずき / XFLAG

お笑いナタリーをフォロー