お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

千鳥の編集なしアドリブコントがCMに、大悟「いつもの僕とノブ」

382

千鳥ノブ扮するパティシエ・ノブ早川。

千鳥ノブ扮するパティシエ・ノブ早川。

千鳥が出演する、「つぶつぶいちごポッキー」「アーモンドクラッシュポッキー」のWeb CMが本日2月18日に江崎グリコのYouTube公式チャンネルにて公開された。

CMは2部作のショートストーリーで、「“感”がすごい。」というコンセプトのもとリニューアルされた両商品の特長を表現。「つぶつぶいちごポッキー」編ではリポーター役のノブが大悟扮するパティシエ・兜芋(かぶといも)を突撃取材し、「アーモンドクラッシュポッキー」編では大悟がリポーターとしてノブ扮するパティシエ・ノブ早川のもとを訪れ、従来の商品と食べ比べながら新商品の魅力をコミカルに紹介している。

動画の中で繰り広げられている掛け合いはそのほとんどが千鳥自身による演出。ノブは「中身は僕たちに全部お任せしますと聞いたときはビックリしました。当日現場でセットを見て、大悟と『こうしようか』というように作ったアドリブコントに、いろんな『○○感』を入れ込みました」と振り返る。大悟も「日頃、着られないような豪華な衣装とセットです。いつもの僕とノブのネタをさせていただいたので、安心して見てください!」とアピールする、編集なしのワンカットで撮影されたアドリブ満載のやり取りを楽しもう。

リニューアルした「つぶつぶいちごポッキー」「アーモンドクラッシュポッキー」は明日2月19日(火)より全国販売される。

お笑いナタリーをフォロー