お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

極悪連合がケンコバ&村越の“モストデンジャラスコンビ”を継承

90

本日5月18日より極悪連合が「モストデンジャラストリオ」に改名した。

極悪連合は、2005年に結成し大阪・baseよしもとを中心に活動している男性トリオ。“極悪”という名前が「営業が来ない」「イメージが悪い」と、所属事務所であるよしもとクリエイティブ・エージェンシーから評判が悪く、たびたび改名を打診されていたものの、彼らのポリシーから拒否を続けていた。しかし、5月初旬に拠点であるbaseよしもと支配人から呼び出され、「かなり上からの会社命令」ということを告げられ、あえなく改名を決意。“極悪連合”に変わる彼らのイメージにピッタリの名前を考えることになった。

そこで彼らは日頃世話になっている先輩芸人・たむらけんじに相談。するとたむらは、1995年から2000年にケンドーコバヤシ村越周司がコンビを組んでいた際に使っていた名前「モストデンジャラスコンビ」の継承を思いつき、その場でケンコバと村越に電話。2人とも2つ返事で快諾したという。

それを受け後日、極悪連合の3人は改めてケンコバのもとへ挨拶に訪問。ところが楽屋の扉前に立った3人に、快諾したはずのケンコバは低い声で「帰れ」の一点張り。「改名の許しをいただけるまで、ここを一歩も動きません!」と、先輩芸人に一歩も引かずに宣言し続けると、その心意気に負けたケンコバは一言「……ええよ」と正式に許可を出した。

さらに、5月13日には京橋花月で行われたバッファロー吾郎のイベントライブ「チームゲームバトル・芸人将棋」に出演した村越のもとへ。この申し出を非常に喜んだ村越だが、ふと「でも待てよ……、俺が将来的にコバと再結成するときがあったら、コンビ名どうしたらええねん……」と悩み出したため、3人は逃げるように京橋花月を後にした。

モストデンジャラストリオとしての初仕事は、5月21日にヨシモト∞ホール大阪にて行われるイベントライブ「テレビに向いてない演芸」。名誉ある名前の襲名でさらなる活躍が期待される彼ら、今後の活躍を見守ろう。

モストデンジャラストリオコメント

キバ:目標は、ケンコバさんと村越さんと共演することですかね。

ウルフ:あとはゆでたまご先生に僕らのイラスト描いてもらえたら嬉しいです。

Mr.X:(ニコニコ)

キバ:襲名イベントとかもしたいですね。

ウルフ:ぜひコバヤシさんと村越さんにも来ていただいてね!

Mr.X:(ニコニコ)

お笑いナタリーをフォロー