ジャパネーズがトゥインクル所属後初の単独ライブ、“単独屋”の真価と進化をお届け

122

ジャパネーズが3月10日(日)、単独ライブ「味覚人の晩餐」を東京・しもきた空間リバティで開催する。

ジャパネーズ単独ライブ「味覚人の晩餐」フライヤー

ジャパネーズ単独ライブ「味覚人の晩餐」フライヤー

大きなサイズで見る(全2件)

ジャパネーズ。左からアチャ・マサノブ、ウネモトモネ。

ジャパネーズ。左からアチャ・マサノブ、ウネモトモネ。

これはジャパネーズがトゥインクル・コーポレーションに所属してから初となる単独ライブ。アチャ・マサノブは「今までフリーでやってきたことを糧にして本番に挑みます。音楽でいうファーストアルバムみたいなことですからこの日を大切にしたいです」と意気込みを語り、ウネモトモネは「普段のネタライブでやるコントとはひと味もふた味も違う僕らのコントをぜひとも多くのお客様に堪能していただきたい。自称『単独屋』の真価と進化をお届けいたします」とアピールしている。

チケットは1月27日(日)10時にTIGETにて予約受付開始。

ジャパネーズ コメント

アチャ・マサノブ:事務所所属初の単独公演ですので、今までフリーでやってきたことを糧にして本番に挑みます。音楽でいうファーストアルバムみたいなことですからこの日を大切にしたいです。

ウネモトモネ:憧れの事務所に所属しての初単独公演。当たり前ですがすべて新ネタです。普段のネタライブでやるコントとはひと味もふた味も違う僕らのコントをぜひとも多くのお客様に堪能していただきたい。自称「単独屋」の真価と進化をお届けいたします。

この記事の画像(全2件)

JAPANEZ the 8th solo conte live「味覚人の晩餐」

日時:2019年3月10日(日)18:30開場 19:00開演
会場:東京・しもきた空間リバティ
料金:前売2500円 当日2800円
チケット:1月27日(日)10:00よりTIGETにて予約受付。

リンク