お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

舞台女優目指す芸人・堀川絵美×ギャグを作る女優・田川徳子、2人のコメディ公演

78

堀川絵美と田川徳子による舞台「えみみとのりり『パイナップル』」が来月2月8日(金)に大阪・HEP HALLで上演される。

ミュージカル女優としても活躍することを目指しているピン芸人・堀川絵美と、女優ながらギャグを作り続けて「TAGAWA NORICOのギャグ100連発」なるライブも実施した田川徳子。そんな2人が芝居とコントの融合を目指して届けるオムニバスコメディが「パイナップル」だ。

同公演には、ドラマ「警視庁捜査資料管理室(仮)」(BSフジ)の脚本を担当した山内直哉、nidone.works渡辺たくみがゲスト作家として参加。彼らが生み出す物語の中で、堀川と田川がどのように躍動するのか注目しよう。

えみみとのりり「パイナップル」

日時:2019年2月8日(金)16:00開場 16:30開演 / 19:00開場 19:30開演
会場:大阪・HEP HALL
料金:一般3000円 学生500円(学生チケットは各公演20席限定)
チケット:チケットぴあ、HEP HALLにて販売中。学生チケットは公演のオフィシャルサイトにて要予約。
<出演者>
堀川絵美 / 田川徳子

お笑いナタリーをフォロー