お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

バッファロー吾郎A、学年主任役「3年A組」菅田将暉が生徒を人質に取るミステリー

609

上段左から堀田茜、バッファロー吾郎A、神尾佑。下段左からベンガル、田辺誠一。

上段左から堀田茜、バッファロー吾郎A、神尾佑。下段左からベンガル、田辺誠一。

バッファロー吾郎Aが1月6日(日)スタートの新ドラマ「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」(日本テレビ系)にレギュラー出演することが発表された。

本作は、菅田将暉演じる高校の美術教師・柊一颯が卒業を10日後に控える3年A組の生徒29名を人質に取り“最後の授業”を展開する学園ミステリー。Aは物語の舞台となる魁皇高校で学年主任を務める佐久間現役にキャスティングされた。そのほか教師陣を演じる“大人キャスト”として堀田茜神尾佑ベンガル田辺誠一の出演も明らかに。生徒陣には永野芽郁川栄李奈上白石萌歌若林時英片寄涼太神尾楓珠らが名を連ねている。

柊が3年A組の生徒を教室に閉じ込め、「これから、俺の最後の授業を始める」と宣言する第1話。彼は数カ月前に3年A組のある生徒が自殺した理由を答えるようクラスに求め、その答えを夜8時までに導き出せなければ誰か1人に死んでもらうと言い渡す。回答役には学級委員のさくら(永野)を指名。柊はなぜ生徒を人質に取ったのか、そして生徒たちの抱える秘密とは。

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

日本テレビ系 2019年1月6日スタート 毎週日曜22:30~
初回は22:00~(30分拡大)

お笑いナタリーをフォロー