お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

タモリ倶楽部でスポーツ新聞の"ピンク面"を保守

4月30日(金)の「タモリ倶楽部」(テレビ朝日・ABC系)で「スポーツ紙の性域を守れ!ピンク面の未来を考える」が放送される。出演者は浅草キッド、鴻上尚史、ケツメイシのRYO。

スポーツ新聞でエッチな記事を取り扱う「ピンク面」の撤退傾向に危機感を抱いた「タモリ倶楽部」が、その"性域"を守ろう、という今回の企画。日刊スポーツ、サンケイスポーツ、東京スポーツなど各スポーツ紙のピンク面担当者が、その仕事の裏側や職業病、悩みなどを告白していく。

水道橋博士はブログでこの収録に関して「エロ企画で大の大人が終始、大笑いで、文句なく最高に楽しかった」と感想を述べており、ケツメイシのRYOも公式サイトで「ひさびさのテレビ出演が『タモリ倶楽部』!? えぇ夢ですから!」と勢いのある文面で告知をしている。

タモリはじめ、以前からピンク面に親しんできた語り部が集結。最近スポーツ紙から遠ざかっていた人も、ぜひ昔の淡い気持ちを思い出してピンク面の未来を考えよう。

なお、関西では放送日時が異なるのでご注意を。

お笑いナタリーをフォロー