お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

野性爆弾が新型掃除機PR、長さ調節可能で「えなりかずきから川合俊一まで」

148

「Pure F9」新製品発表会に登場した野性爆弾。

「Pure F9」新製品発表会に登場した野性爆弾。

野性爆弾が本日10月23日、都内で行われたコードレス掃除機「Pure F9(ピュア・エフ・ナイン)」の新製品発表会に登場した。

「Pure F9」は掃除機メーカーのエレクトロラックス・ジャパン株式会社が本日より販売する自立式コードレススティック型掃除機の新ライン。重心の位置を自由に変えられる、という特長にちなみ、さまざまなキャラクターを持つ“変幻自在な芸人”くっきーが“お掃除妖精”に扮してPure F9の多様な使い方をロッシーに伝授した。

まずステージにはロッシーが1人で登場。司会に普段掃除をするかと聞かれたロッシーは「なさいますか、なさいませんかでいうたら、けっこうするほうです。『パパやってえや』と言われるんで、担当させていただいています」といつもの調子でコメントする。スティック型掃除機の印象については「僕が知ってるスティックは食べるスティックだけ。なので興味あります。知りたいです」と早口で返した。

そこへレオタード姿の“お掃除妖精”くっきーが現れ、商品の魅力を紹介する。持ち手を長くしたり短くしたりしながら、「えなり(かずき)から川合(俊一)まで」と新たなキャッチコピーでアピールし、掃除機が自立する様子を「根性座ってる。床に刺した日本刀みたいでしょ」と独自の言葉で表現。「新製品発表会」を取材する報道陣の様子を伺いながらボケ続けたが、最後は「『掃除が楽しくなる』ってよく言うじゃないですか。でもこれは『楽しい』を超越して『掃除がうれしくなる』。ぜひご購入ください」と真面目にPRし、「変なことしてグリグリにスベっていくんで、モード切り替えたんですわ。スーツに着替えたい。こんな格好でスベるのが一番キツい(笑)」と嘆いた。

お笑いナタリーをフォロー