お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

「おい、浜田!」松本組の出川哲朗が挑発、リンカーン大運動会2018今夜

2502

「リンカーン芸人大運動会2018」で、出川哲朗がダウンタウン浜田に詰め寄るワンシーン。(c)TBS

「リンカーン芸人大運動会2018」で、出川哲朗がダウンタウン浜田に詰め寄るワンシーン。(c)TBS

本日10月17日(水)に特番「リンカーン芸人大運動会2018」(TBS・MBS系)が放送され、過去最多の68人が出場する。

これが11回目となる「リンカーン芸人大運動会」で芸人たちが浜田組と松本組に分かれ、「2人3脚障害物競争」を皮切りに「陣取り綱引き」「イス取り合戦」「パンスト脱がし騎馬戦」「チーム対抗リレー」などの競技で対戦するのは既報の通り。先日掲載した収録レポに続き、本稿でも当日撮影された写真を通して芸人たちの活躍を伝える。

前回の第10回大会で初めて欠場した出川哲朗が復帰したのは、数ある見どころの中の1つ。松本組の出川は競技の途中、浜田組キャプテンのダウンタウン浜田を「おい!浜田!」と挑発し、「1回カメラ止めろ!」といったセリフと共に“リアルガチ”な怒りをぶつける。そんな出川の挑発を浜田が黙って受け止めるはずもない。周囲の芸人を巻き込んで2人が繰り広げる小競り合いの行方とは。

両チームのベンチ内では作戦会議などに相当な時間が割かれ、松本組の雨上がり決死隊・宮迫が「オンエアの時間を考えたら、こっちのチーム、ほとんど使われへん!」と自軍の盛り上がりを嘆く場面も。激戦の様子はもちろん、68人の中で唯一扮装して出場するレイザーラモンRG、とろサーモン久保田とあばれる君のラップバトル、ドランクドラゴン鈴木による浜田組への単身乗り込み、ハリウッドザコシショウロッチらの昼休憩時の食レポなど、収録時に現場を盛り上げたシーンにも期待しよう。

お笑いナタリーをフォロー