「ドッキリだと思いました」片桐仁がギャツビーWebCM出演、泡を極める師範役

7

2026

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 627 1380
  • 19 シェア

マンダムの洗顔料「ギャツビー パーフェクト泡洗顔」の新WebCMが本日3月8日に特設サイトで公開され、片桐仁が出演している。

「ギャツビー パーフェクト泡洗顔」新WebCMのワンシーン。

「ギャツビー パーフェクト泡洗顔」新WebCMのワンシーン。

大きなサイズで見る(全11件)

「泡作り篇」「泡作法篇」と題されたCMでは、泡の扱い方を極める“泡道”の最高師範を片桐が熱演。弟子2人と共に「ちょっと水、泡立てる! ちょっと水、泡立てる!」「一発ですごい泡!」と歌い踊るコミカルなシーンも収められている。

片桐は今回のオファーを受けたときの心境を「ドッキリだと思いました(笑)。洗顔料というと男前な方が出演するものだという認識があったためです」とコメント。また自身の演技については「泡道という今回のコンセプトにふさわしい、厳格なキャラクターになっているかと思います」と語っている。

片桐仁 コメント

最初話をいただいた際は、ドッキリだと思いました(笑)。洗顔料というと男前な方が出演するものだという認識があったためです。ですが事前の資料がかなり作りこまれていたのを見て、これは本当に出演するんだということを確信しました。そういう意味では、マンダムさんの心意気に感謝したいです!
本作においては、泡道・最高師範として厳しいながらも、時には優しさをもって指導するという役柄をさせていただきました。泡道という今回のコンセプトにふさわしい、厳格なキャラクターになっているかと思います。
その中でも「泡作法篇」において、一度は弟子たちに激怒するも、泡洗顔のあまりの気持ちよさに恍惚な表情を見せ、弟子たちの気持ちを理解し、「怒ってごめんね」と謝る一連の流れを表情豊かにギュッと撮影している部分が見どころになってます。
「ギャツビー パーフェクト泡洗顔」の泡は本当にすごかったです! 今までの泡とはレベルが違いました。肌への吸着力もすごいので、演技中もまったく泡が肌から落ちる気配がなかったんです! ギャツビーは僕にとって若い男の青春だと思ってます。気付いたら近くにギャツビーがいました。そんなギャツビーの新商品、すごい泡で皮脂、汚れを爽やかに取ってくれる、今までにない商品です! ぜひお試しあれ!

この記事の画像(全11件)

読者の反応

  • 7

グリーンパンダ @greenpanda4006

「ドッキリだと思いました」片桐仁がギャツビーWebCM出演、泡を極める師範役 - お笑いナタリー https://t.co/MUzJyST5LZ

コメントを読む(7件)

片桐仁のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 片桐仁 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。