オリラジ藤森、ラッパーの輪に入りフリースタイル「緊張感ハンパない」

136

マーベル映画最新作「ブラックパンサー」の公開直前イベントが昨日2月27日に都内にて開催され、オリエンタルラジオ藤森が出演した。

映画「ブラックパンサー」の公開直前イベントでサイファーに挑戦する、オリエンタルラジオ藤森(中央)。

映画「ブラックパンサー」の公開直前イベントでサイファーに挑戦する、オリエンタルラジオ藤森(中央)。

大きなサイズで見る(全5件)

(手前左から)MC MIRI、KEN THE 390、オリエンタルラジオ藤森、SKY-HI。

(手前左から)MC MIRI、KEN THE 390、オリエンタルラジオ藤森、SKY-HI。[拡大]

このイベントは、Zeebraが主宰するヒップホップ専門ラジオ局・WREPの番組「Zeebra's LUNCHTIME BREAKS」とのコラボで企画されたもの。SKY-HI、KEN THE 390、MC MIRI(ライムベリー)といったラッパーたちが映画の感想を熱く語っているところに、藤森は「ちょっと待ってくださいZeebraさん、1人紹介し忘れてますって!」とツッコみながら舞台袖から登場した。

オリエンタルラジオ藤森

オリエンタルラジオ藤森[拡大]

会場に驚きの声が沸く中、Zeebraは出演者全員で輪になってフリースタイルラップを披露していく「サイファー」を提案。ラッパーたちがマイクリレーを繰り広げたのち、「人生初サイファー」という藤森はラップに入るタイミングをなかなかつかめなかったが、最終的には「君カッコうぃーね!」で締めるフリースタイルでフロアを沸かせた。サイファーが終わると藤森は「汗だくです。口の中の水分がゼロです。緊張感ハンパないっす」と疲れきった表情。SKY-HI、KEN THE 390、MC MIRIの3人は藤森の堂々としたラップを讃えた。

チャドウィック・ボーズマン主演、ライアン・クーグラー監督の「ブラックパンサー」は明日3月1日(木)に全国公開される。この作品について藤森は「マーベル作品はけっこう観てるんですけど、今までの作品とは一味違うので、マーベル作品を観たことがない人でも観やすいです。ビジュアルもカッコいいし、男子は好きになる要素満載です」と興奮気味に話した。

この記事の画像(全5件)

関連記事

オリエンタルラジオのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 オリエンタルラジオ / ブラックパンサー の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。