お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

うしろシティの人気ネタライブ盛況、投票1位のコントをヒロミがタイトルコール

551

うしろシティが2月25日、東京・全電通労働会館 全電通ホールにて「うしろシティの好きなコント選んでもらいましたライブ2」を2公演実施した。この記事では夜公演の模様をレポートする。

約2年ぶりに開催された「好きなコント選んでもらいましたライブ」は、うしろシティが著名人からのリクエストやファン投票に応えて人気ネタを届けるベストライブ。MCは前回同様、ラブレターズが“恵佑太朗”と“塚本杏樹”として「MUSIC FAIR」風に担当することに。うしろシティがエアギターやエアドラムを披露するオープニングVTRが流れると、ラブレターズは「平成30年に恥ずかしくないんですかね」「2人がやればなんでもカッコいいですからね」とさっそくうしろシティをイジっていた。

ファン投票によって選ばれたネタは「職員室」「旅行」「悪魔」など。またVTRゲストのNegiccoが「友達」、井上公造が「ファーストフードにて」、南海キャンディーズ山里が「ガールズバンド」をリクエストした。山里はVTRで「金子が無視した」「阿諏訪が最近誘いを断る」といった愚痴をこぼした上、観客にも「ワーキャーってクソみたいなリアクションだけはしないでほしい」と毒づいて笑いを誘っている。

ライブにはゲストも登場し、うしろシティからリクエストされたネタで会場を盛り上げた。チョコレートプラネットはさまざまなバージョンがあるという「カレー屋」を阿諏訪が好きなバージョンで披露したあと、IKKOモノマネを取り入れた最新版も。またマシンガンズは「(観客に)歓迎されてない!」「2度と呼ぶなよ!」と悪態をつきながら登場したものの、渋々言わされた「MAXめんどくせえ!」で爆笑を起こすと「悪い気がしないな」と照れ笑い。続いて佐久間一行がネタを展開すると、出演者たちは「幸せな気持ちになりますね」「マシンガンズとは大違い」とほっこりした。

最後のVTRでは、うしろシティが大先輩・ヒロミにリクエストをもらいにいったが、2人のネタを見たことがないヒロミは「北海道から来た……違うな、沖縄の……」と存在しないネタを妄想。結局、ファン投票1位のネタ「転校生」のタイトルコールをしてもらうことなった。その後、うしろシティは「転校生」をこれまでなかったセリフを加えた新バージョンとして披露し、ファンを大いに沸かせていた。

お笑いナタリーをフォロー