お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

ゆりやんが日テレ100%券をドラマに初使用、山崎賢人主演「トドメの接吻」

949

2月18日(日)、ゆりやんレトリィバァがドラマ「トドメの接吻」(日本テレビ系)の第7話に出演する。

「トドメの接吻」は、ホスト・堂島旺太郎(山崎賢人)の前に、キスで人を殺す謎の女(門脇麦)が現れたことをきっかけに展開する“邪道ラブストーリー”。新田真剣佑、新木優子、佐野勇斗、志尊淳、菅田将暉といった豪華役者陣が脇を固めていることでも話題のドラマだ。

ゆりやんは「女芸人No.1決定戦 THE W」の優勝特典である「日テレ100%券」を使って「トドメの接吻」に出演することに。日本テレビの好きな番組に合計視聴率100%分出演できるこの特典がドラマに使われるのは、今回が初めてとなる。

主演の山崎賢人と同じシーンに登場するというゆりやんは「セリフはそこまで多くなかったのですが、山崎さんに見惚れてしまってセリフが出てきませんでした」と撮影を回想。また「一体どんなシーンに出ているのか、どんなセリフ、キャラなのか、楽しみにしていただければと思います」と視聴者の期待を煽った。

ゆりやんレトリィバァ コメント

「THE W」の副賞で好きな番組に出させていただいているんですが、ダメもとでお願いしたドラマ出演がまさか叶うとは思わなかったので、笑っちゃうくらいうれしかったです。「Oh,my god!」でした。初めてのドラマ出演でしたので、昨日の夜は緊張して8時間くらいしか眠れませんでしたし、(ドラマ出演が)決まってからマネージャー相手に練習も積んだんですが、いざ本番になって決定的に違ったのが、山崎賢人さんのイケメンさ! セリフはそこまで多くなかったのですが、山崎さんに見惚れてしまってセリフが出てきませんでした。ただ監督さんが「好きにやっちゃってください!」と言ってくださったので、楽しんで演じることができました。畏れ多くも、山崎さんとのシーンに出させていただいたので、一体どんなシーンに出ているのか、どんなセリフ、キャラなのか、楽しみにしていただければと思います。

※山崎賢人の「崎」は「たつさき」が正式表記。

トドメの接吻(第7話)

日本テレビ系 2018年2月18日(日)22:30~23:25

お笑いナタリーをフォロー