「美術手帖」テレビドラマ特集にバカリズムが登場

4

474

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 72 397
  • 5 シェア

明日1月17日発売の雑誌「美術手帖」(美術出版社)2018年2月号にバカリズムが登場する。

「美術手帖」2018年2月号の表紙。

「美術手帖」2018年2月号の表紙。

大きなサイズで見る(全6件)

美術手帖 2018年2月号

「美術手帖 2018年2月号」
Amazon.co.jp

今回の「美術手帖」は、「テレビドラマをつくる 物語の生まれる場所」と題したテレビドラマ特集を展開。「黒い十人の女」「住住」「架空OL日記」といった連続ドラマの脚本を手がけてきたバカリズムはインタビューページに登場し、日本のテレビドラマについて語る。

なおインタビュー企画にはバカリズムのほか、山田太一や大石静といった脚本家も登場。ほかにも野木亜紀子と古沢良太の対談、ドラマの「DVDガイド」「ビデオ・オン・デマンド作品ガイド」なども掲載される。

この記事の画像(全6件)

読者の反応

  • 4

森正祐紀|配役家 @ymo1001bpm

「美術手帖」テレビドラマ特集にバカリズムが登場 - お笑いナタリー https://t.co/YalTTL3g6y

コメントを読む(4件)

バカリズムのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 バカリズム の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。