お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

メイプルが歌舞伎町の新テーマパークを体験、安藤「毎日誰かしら連れ込みたい」

449

メイプル超合金

メイプル超合金

株式会社SCRAPが東京・歌舞伎町にオープンする屋内型テーマパーク「東京ミステリーサーカス(TOKYO MYSTERY CIRCUS)」の記者発表会が本日12月14日に同施設内で行われ、メイプル超合金が登壇した。

SCRAPはこれまで数々の謎解きイベントを手がけてきた会社。12月19日にオープンする「東京ミステリーサーカス」でもリアル脱出ゲームや歌舞伎町全体を舞台とする探偵体験ゲームなど、謎をテーマにしたアトラクションを展開していく予定だ。運営にはイープラス、Cygames、ニッポン放送も携わる。

メイプル超合金は、東京ミステリーサーカスの公式キャラクター・くまっキーと共にステージへ。安藤は「大きさとかシルエットが一緒」とくまっキーに対する親近感をアピールするが、カズレーザーからは「もともとは1つだったけど正義と悪に分かれちゃったみたいな感じだよね」と茶化されてしまった。

10分間で楽しめるリアル脱出ゲーム「ある刑務所からの脱出」を実際に体験したメイプル超合金は、制限時間以内にクリアできなかったという。カズレーザーは「流れが呑み込めないまま10分経ってしまったという最悪のパターン。何をすればいいのかわからなくてパニックになっているうちに、気付いたら『死刑』と言われていた」と悔しそうにコメント。「無為に時間が過ぎていきました。もう1度挑戦したい」とリベンジを誓った。

司会からは「『東京ミステリーサーカス』に誰と来たいですか?」といった質問も。これに対して安藤は「密室で男性を落としたいですね。今は意中の人がいないので、手当たり次第に毎日誰かしら連れ込んで、フィーリングが合った人と付き合いたい」と回答。カズレーザーは怪訝そうな表情を浮かべながら「毎日来んの? 『またあいつ来たよ。全然意中の人見つからねーじゃん。毎回わからないふりしやがって』って思われない?」と話し、場内の笑いを誘っていた。

お笑いナタリーをフォロー