お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

高田純次が本人役でクレヨンしんちゃん登場「実物のほうがいい男だな」

311

アニメ「クレヨンしんちゃん」に本人役で登場する高田純次(右)。(c)臼井儀人 / 双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK

アニメ「クレヨンしんちゃん」に本人役で登場する高田純次(右)。(c)臼井儀人 / 双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK

明日7月7日(金)放送のアニメ「クレヨンしんちゃん」(テレビ朝日・ABC系)で「じゅん散歩がやってきたゾ」と題したストーリーが展開され、高田純次が本人役で登場する。

散歩番組「じゅん散歩」(テレビ朝日)と「クレヨンしんちゃん」のコラボがこのたび実現。アニメキャラクターとなった高田が「じゅん散歩」のロケでしんのすけの住むかすかべの街へ赴き、行く先々でなぜかしんのすけと遭遇する。「どうも、ジャスティン・ビーバーです」と挨拶したり、「失礼ぶっこきました」と謝罪したりと、そのセリフはギャグ満載だ。

メインゲストとして声優の仕事を軽妙にこなし、ハイテンションにアドリブを繰り出すほどの余裕ぶりを見せる高田。アフレコ終了後、アニメ化された自身について「まあ、アニメより実物のほうがいい男だな(笑)」と話しながらも「ちょこっと出演させてもらうだけかと思ったら、メインゲストとしてガッツリ出させていただいて、うれしかったですね! いい冥途の土産になりました!」と喜んでみせる。

終盤にはしんのすけとギャグで張り合う「ブリブリ対決」のシーンも。「70歳なのに年甲斐もなく頑張っちゃったよ! 頑張りすぎちゃって、今夜寝込んじゃうんじゃないかな(笑)」というその登場シーンをお楽しみに。

クレヨンしんちゃん

テレビ朝日・ABC系 2017年7月7日(金)19:30~19:54

お笑いナタリーをフォロー