お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

リアルバチェラー今田耕司が期待、1人の独身男性と25人の女性による攻防

37

「バチェラー・ジャパン」メインビジュアル

「バチェラー・ジャパン」メインビジュアル

Amazonプライム・ビデオが独占配信する作品「バチェラー・ジャパン」の本編終了後に展開される「プレミアム・トークショー」の進行役および総合プロデューサーを、今田耕司が務める。

「バチェラー・ジャパン」のオリジナル「The Bachelor」は2002年にアメリカでスタートし、世界225カ国以上へと展開。今日まで30以上の国でローカル版が制作されている人気シリーズだ。ある1人の独身男性(=バチェラー)が自分にふさわしい女性を探し求めるさまと同時に、25人の女性たちが彼のハートを射止めようと競う様子を映す。

今田は「リアルな恋愛の駆け引き、ドロドロしたものを見せていただきたいです」と「バチェラー・ジャパン」に期待。参加するIT企業の元社長、35歳の久保裕丈氏について、「僕もプライベートではリアルバチェラー。昨今、結婚に対する条件がとても厳しく、女性が望んでいることを満たす男性がなかなかいない状況で、久保さんはほぼパーフェクトの印象なので、25人の女性たちもバトルを繰り広げる甲斐があるんじゃないかと思います」とコメントした。

「バチェラー・ジャパン」は2月17日(金)より、全12話で配信される。

お笑いナタリーをフォロー